プロゲーマー・配信者の使用デバイス

crow(クロウ)の使用デバイスを紹介【マウス・キーボードなど】

更新日 :

みなさんはZETA DIVISIONのVALORANT部門に所属し、現在はチームのプレイヤーコーチとして活躍しているcrow(クロウ)さんをご存知でしょうか?

crow(クロウ)さんはVALORANTやCS:GOの実況動画をYouTubeでアップしており、圧倒的な人気を集めているゲーム実況者です。

そこで今回はcrow(クロウ)さんの使用デバイス(マウス・キーボード)やプロフィール・経歴について詳しく解説・ご紹介します。

crow(クロウ)さんのファンの方は必見です!

おすすめZETA DIVISIONの選手の使用デバイスまとめ【2023年最新】

crow(クロウ)の使用デバイス

crowさんはZETA DIVISIONのVALORANT部門に所属し、現在はチームのプレイヤーコーチとして活躍しています。

さまざまなエージェントを使いこなす日本一のIGLとして知られていて、過去にはYou Tubeで関優太さんをプラチナまで導くコーチング企画も投稿されていました。

ここからはcrowさんが使用している最新デバイスをご紹介します。

crow(クロウ)の使用デバイス

一つずつ確認していきましょう。

crow(クロウ)の使用デバイス①マウス

VAXEE XE ホワイトWireless

画像引用元:VAXEE

crowさんが使用しているマウスは「VAXEE XE ホワイトWireless」です。

現在公式サイトでは1アカウント1台の購入制限がついている人気モデルで、トラッキング精度を簡単に切り替えられる3つのモードが搭載されています。

重量は76gとワイヤレスマウスの中では軽量で、手のひらにフィットしやすい形状のため、かぶせ持ちやつかみ持ちであれば比較的扱いやすいでしょう。

crowさんの過去の配信を確認したところ、マウスの持ち方はつかみ持ちのようです。

また、過去にはLogicool G PRO X SUPERLIGHTを使っていた時期が長く、Twitterでも「軽くて強い最強マウス」として紹介していました。

新しいLogicool G PRO X SUPERLIGHT2も間違いないと話していたので、今後使用マウスが変わるかもしれませんね。

crow(クロウ)の使用デバイス②マウスパッド

crowさんが使用しているマウスパッドは「ARTISAN ハヤテ 乙」です。

ARTISANのマウスパッドのなかでも特に人気で、滑りやすさと止まりやすさの安定感が抜群です。

過去にcrowさんが使用していた「ARTISAN NINJA FX ヒエン SOFT」よりもひっかかりが少なく、いつでも安定した滑りやすさが得られます。

ソフトタイプのマウスパッドのため、多少湿度による影響はありますが、crowさんは滑りやすさを固定するためにアームカバーを使用しているそうです。

使用しているアームカバーは「Pulsar Gaming Gears eS」で、過去の配信で神カバーと紹介していました。

汗をかきやすい方やマウスパッドがペタペタするのが嫌な方は、ぜひアームカバーも使用してみてください。

crow(クロウ)の使用デバイス③キーボード

crowさんが使用しているキーボードは、VALORANTのプロ選手も多く愛用している「Wooting 60HE」です。

愛用されている理由は、VALORANTの撃ち合いに大事なストッピングがしやすいラピッドトリガー機能にあります。

キーを離した瞬間にリリースされるため、しっかりとストッピングがしやすく、直感的なプレイングができます。

また、アクチュエーションポイントも0.1〜4.0mmまで設定が可能なので、自分好みの深さで設定すればよりフィジカルに強くなれるでしょう。

VALORANT用の最強キーボードとも言われている人気のモデルなので、どうしても撃ち合いに負けてしまう…という方はぜひ使用してもらいたいキーボードの一つです。

また、crowさんは「ZENAIM KEYBOARD」を使っていた時期もあります。

ZENAIM KEYBOARDも物理的なストロークが浅く、デザイン性も高いキーボードで人気のモデルです。

ゲーミングキーボードとしてはかなり高額ですが、シンプルなキーボードが欲しい方はぜひ試してみてください。

crow(クロウ)の使用デバイス④モニター

crowさんが愛用しているモニターは、LazさんやDepさんも愛用デバイスとして紹介していた「BenQ ZOWIE XL2546K」です。

リフレッシュレート240Hz、応答速度0.5msと高速で、VALORANTのようなFPSゲームに特化している機能がたくさん搭載されています。

暗い場所が見えやすくなるBlack eQualizerやカラートーンを一定にしてくれるColor Vibranceは、マップ差による見にくさも解消してくれるでしょう。

また、撃ち合っている瞬間でも「DyAc+テクノロジー」によって、画面の揺れが軽減されているのでリコイルコントロールもしやすいです。

ほかのゲーミングモニターと比較すると高額ですが、多くのプロ選手が使っているだけあって快適なゲームプレイができます

crow(クロウ)の使用デバイス⑤ヘッドセット

「Logicool G PRO X」は、VALORANTの競技シーンでもよく使用されているゲーミングヘッドセットです。

ZETA DIVISIONではcrowさん以外にも、LazさんやDepさん、SugarZ3roさんも使用しています。

DTS Headphone:X 2.0対応で、低音域が強化されているため、臨場感ある音が再現されます。

ドライバーも50mmのハイブリッドドライバーを搭載し、かすかな足音やスキル音を聞き逃しません。

本体重量320gと少々重めですが、低反発イヤーパッドのおかげで耳にしっかりとフィットします。

さらに付属のマイクは、Blue VO!CE機能のおかげで、クリアな音声で味方とボイスチャットが可能に。

プリセットで配信向けやeスポーツ向けの設定もあるので、用途に合わせた調整もできます。

crow(クロウ)の使用デバイス⑥イヤホン

crowさんが使用しているイヤホンは「SHURE AONIC 215」です。

2024年1月現在、Amazonのレビューは7,409件中☆4.3と高く、多くの方が音質の良さに満足しています。

比較的遮音性も高く、同価格帯のイヤホンよりもクリアな音質であり、日常使いからVALORANTのようなFPSゲームにもぴったりでしょう。

SHUREのイヤホンはコードを耳にかけるタイプのため、タッチノイズが少ないのが特徴です。

また脱着式なので使用しているコードが断線してしまった場合も、リケーブルできるため、長く使用できるのもおすすめのポイント。

イヤーピースが2種類それぞれ3サイズ同梱されているので、好みのフィット感が得られますよ。

crow(クロウ)の使用デバイス⑦マイク

crowさんが使用しているマイクは、有名ストリーマーのボドカさんも愛用している「Blue Microphones Yeti」です。

オーディオインターフェイスがなくても、USB接続するだけで使えるため、PCやPS5・PS4などさまざまなデバイスで使えます

4つの指向性を使い分けられ、Blue Microphones Yetiを使えば複数のマイクを使う必要がありません。

ロジクールのG HUBソフトをダウンロードすれば、プリセットエフェクト以外にもオリジナルのエフェクト調整が可能です。

ゲイン調整なども、ゲーム音や配信環境に合わせて、手元のボリュームコントローラーで簡単に調整できます。

ZETA DIVISIONの選手の使用デバイスまとめ【2023年最新】

ZETA DIVISIONのVALORANT部門メンバーと同じデバイス環境にして、もっとプレイを快適にしたい!選手たちはどんなデバイスを使っているのかな? 本記事ではこんな悩みにお答えします。 ZET ...

続きを見る

crow(クロウ)のVALORANTデバイス設定

ここからはcrowさんのVALORANTの設定をご紹介します。

ZETA DIVISIONのコーチとして活躍しているcrowさんの最新の感度やクロスヘア設定を参考に、ぜひVALORANTをプレイしましょう!

マウス設定

crowさんのマウス設定はこちらです。

DPI800
eDPI216
照準感度0.27
スコープ感度1
ADS感度1
ローインプットバッファオフ

キーボード設定

続いて、crowさんのキーボード設定をまとめました。

歩く左Shift
ジャンプマウスホイール下
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を装備1
セカンダリ武器を装備2
近接武器を装備3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用E
スパイクを使用E / 4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備マウスサイドボタン1
アビリティー3を使用 / 装備マウスサイドボタン2
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

ミニマップ設定はこちら。

回転回転
固定される方向自陣に合わせる
プレイヤーを中央に固定オフ
ミニマップサイズ1.2
ミニマップズーム0.95
ミニマップ視界表示オン
マップの区画名の表示常に表示

クロスヘア設定

crowさんのクロスヘア設定は以下の通りです。

クロスヘアの色ホワイト
輪郭オフ
輪郭の不透明度0
輪郭の厚さ0
センタードットオフ
センタードットの不透明度0
センタードットのサイズ0
インナーラインの表示オン
インナーラインの不透明度1
インナーラインの長さ3
インナーラインの厚さ2
インナーライン オフセット0
移動エラーオフ
射撃エラーオフ
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

crowさんのクロスヘアコードはこちらです。

0;p;0;c;1;s;1;P;h;0;f;0;0l;3;0o;0;0a;1;0f;0;1b;0;A;c;7;h;0;d;1;z;3;m;1;0t;3;0l;2;0o;0;0a;0.5;0f;0;1b;0;S;s;0.5;o;1

ビデオ設定

最後にcrowさんのビデオ設定はこちらです。

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080 16:9
リフレッシュレート上限300Hz
NVIDIA Reflex Low Latencyオン+ブースト
マルチスレッドレンダリングオン
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
ビネットオフ
VSyncオフ
アンチエイリアスMSAA 4x
異方性フィルタリング8x
明瞭度を上げるオフ
シャープネスの動的補正オン
ブルームオフ
ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

アクシビティ設定はイエローを選択しているようです。

敵のハイライトカラーイエロー(2型2色覚)

crowのプロフィール・経歴

ここからはcrowさんの基本情報を確認してみましょう。

名前crow(クロウ)
性別男性
生年月日1997年11月28日
年齢26歳
出身日本
経歴2015年5月 Absolute 加入
2016年 Rascal Jester加入
2017年 SCARZ Absolute加入
2018年 SCARZ Absolute脱退
2020年 JUPITER(現ZETA DIVISION) 加入
2021年〜 ZETA DIVISION VALORANT部門
所属ZETA DIVISION
Twitch@crowfps__ (2024年1月現在:フォロワー数4万)
Twitter@no960fps(2024年1月現在:フォロワー数12.5万)
YouTubeチャンネル@crowfps7525(2024年1月現在:フォロワー数3.71万)
プレイゲームVALORANT・CS:GO

crowさんはZETA DIVISIONに所属している元VALORANTプロ選手です。

日本ではLazさんに続き、crowさんが2番目に当時の最高ランクに到達した選手として話題になり、ZETA DIVISIONがさらに注目されるきっかけにもなりました。

crowさんは、2023年9月にZETA DIVISIONのVALORANT部門のコーチに転身しています。

crowさんの現在の年齢は26歳と、ZETA DIVISIONのVALORANT部門の中では、ヘッドコーチとして新たに加入したCarlaoさんに続く年長者です。

crowさんはVALORANTのプロ選手になる前、プロゲーミングチームSCARZ AbsoluteのCS:GOのプロ選手として活躍していた経歴があります。

CS:GOではZETA DIVISIONのチームメイトであるLazさんと共に、非常に立ち回りがうまいプレイヤーとして注目され、何度も大きな大会でチームを優勝に導いています。

crowさんはVALORANTのプロ選手時代、さまざまなエージェントを使いこなしていましたが、ソーヴァをピックしたときの立ち回りがトップクラスだと話題になったことも。

IGLとしてチームのゲームメイクを行っていたcrowさんは、2022年に開催されたVALORANT Champions Tour 2022 Championsで、スコアが低すぎると炎上してしまったこともあります。

ZETA DIVISIONは、当時世界1位のチームであったブラジル代表のLOUD相手に善戦していましたが、crowさんのスコアが大会一低かったため、炎上してしまったのです。

しかし、IGLは試合全体を見通すために重要なポジションであり、フィジカル(撃ち合い)の強さだけが求められるわけではありません。

crowさんの判断によって、ZETA DIVISIONの連携が決まった試合も多くあるので、今後もコーチとしてチームをサポートしてくれるでしょう。

まとめ:crow(クロウ)の使用デバイスを紹介【マウス・キーボードなど】

今回はcrow(クロウ)さんの使用デバイス(マウス・キーボード)やプロフィール・経歴についてご紹介しました。

改めてcrow(クロウ)の使用デバイス一覧を確認しておきましょう。

crow(クロウ)の使用デバイス

どれも人気の高い商品ばかりでおすすめです。

売り切れる前に、crow(クロウ)さんとお揃いのデバイスを入手しちゃいましょう!!

crow(クロウ)さんのYouTube動画も合わせてご覧ください!

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上で利用していただくようよろしくお願い致します。
  • この記事を書いた人
ゲーミングデバイス+編集部

ゲーミングデバイス+編集部

当サイト「ゲーミングデバイス+」の編集者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラーを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANT。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。eスポーツ関連のスタートアップ企業の役員。

-プロゲーマー・配信者の使用デバイス
-, , , , , ,

Copyright © ゲーミングデバイス+ All Rights Reserved.