VALORANT ノートパソコン

VALORANTのノートパソコンおすすめ8選【必要スペックや設定方法も解説】

更新日 :

VALORANTをもっと快適にプレイしたい!VALORANTのおすすめのノートパソコンやゲーミングノートPCの選び方を知りたい!

今回はこんな疑問を解決していきます。

昨今eスポーツ業界で人気があるVALORANTですが、VALORANTを快適にプレイするためにはどのようなノートパソコンを選べば良いのでしょうか?

そこで本記事ではVALORANTのゲーミングノートパソコンの選び方やVALORANTのおすすめノートパソコンについてご紹介していきます。

おすすめVALORANTのプロ選手の使用デバイス一覧【2023年最新】

目次

※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

VALORANT向けノートパソコンの必要スペック

まずは、VALORANT向けノートパソコンの必要スペックを解説します。

快適に遊びたいのであれば、下記のスペックを参考に使用デバイスを検討しましょう。

VALORANTの最低スペック

VALORANT向けノートパソコンの必要スペックはこちら。

画面モードフルスクリーン
FPS(上限)オフ
OSWindows7or8or10
CPUCore 2 Duo E8400
メモリ4GB
GPUInter HD4000

VALORANTを起動して遊ぶだけであれば、比較的低スペックなノートパソコンでも問題ありません。

ただし「最低限動く」ためのスペックであり、快適なプレイとはほど遠いかもしれないので注意しましょう

VALORANTの推奨スペック

VALORANT向けノートパソコンの推奨スペックはこちら。

画面モードフルスクリーン
FPS(上限)オフ
OSWindows7or8or10
CPUCorei3 4150
メモリ4GB
GPUGeForce GT730

VALORANTの推奨スペックを見ていると、4世代Corei3のCPUやGT730のGPUがおすすめされているとわかります。

ローエンドからミドルレンジクラスのスペックであれば十分対応できます。

VALORANTのハイエンドスペック

VALORANT向けノートパソコンのハイエンドスペックはこちら。

画面モードフルスクリーン
FPS(上限)オフ
OSWindows7or8or10
CPUCore i5-4460
メモリ4GB
GPUGTX1050ti

更に快適なプレイを目指してハイエンドスペックにするのであれば、上記を参考にしてみましょう。

VALORANT以外のゲームにも汎用性高く使える他、グラボなしでも十分遊べるスペックにすることが可能です。

VALORANT向けノートパソコンの選び方

次に、VALORANT向けノートパソコンの選び方を解説します。

ノートパソコンの選択肢は非常に多いので、下記をひとつの基準にしてみましょう。

VALORANT向けノートパソコンの選び方

  • RAM(メモリ)は8GB以上だと安心
  • ストレージは256GB以上がおすすめ
  • 予算は安いものでも15万円前後を予想しておこう

それでは順番に解説していきます。

選び方1. RAM(メモリ)は8GB以上だと安心

VALORANTの推奨スペックにはRAM(メモリ)は4GBと記載されていますが、欲を言えば8GB以上にしておくと安心です。

8GBあるとVALORANTと同じく膨大な処理数を必要とするAPEX等のゲームにも対応でき、快適なプレイが期待できます。

ネットサーフィンや事務仕事もさくさく進むようになるので、どうせ買うならより良いスペックにするよう意識してみましょう

選び方2. ストレージは256GB以上がおすすめ

ストレージは256GB以上にするのがおすすめです。

高いストレージ容量を持つパソコンは大量のファイルやデータを保存できるので、ゲーム中のキャプチャを多めに取得しても安心

特にゲームの場合、高解像度のテクスチャや大容量の追加コンテンツを含む場合があり、大容量のストレージが必要です。

容量の心配をせずにファイルを保存したい人は、256GBをひとつの基準としておきましょう。

選び方3. 予算は安いものでも15万円前後を予想しておこう

ノートパソコンは数万円程度で購入できる安いものから、数十万円するハイエンド向けモデルまで多数販売されています。

VALORANTをストレスフリーに楽しめるレベルのノートパソコンにしたいのであれば、安くても15万円程度の予算を見積もっておきましょう

推奨スペックを満たそうとすると新品で15万円程度することが多いので、事前に予算と相談しておくのがおすすめです。

VALORANTにおすすめのノートパソコンの比較表

まずはVALORANTにおすすめのノートパソコンの比較表をご紹介します。

VALORANTにおすすめのノートパソコンの比較表

商品名ROG Strix G15 G513QRTUF Dash F15ASUS TUF Dash F15 FX517ZMROG Zephyrus M16 GU603ZMROG Zephyrus G14 GA401QCASUS Vivobook 16X K3605VCASUS Vivobook Pro 15Dell G15 5530
商品画像
価格(税込)178,000円180,000円183,180円208,890円189,800円149,800円139,800円136,600円
Amazon評価(4.2/5.0)(4.0/5.0)(4.4/5.0)(4.1/5.0)(4.4/5.0)(4.4/5.0)(4.4/5.0)(3.7/5.0)
ブランドASUSASUSASUSASUSASUSASUSASUSASUS
モデル名ROG Strix G15 G513QRTUF Dash F15ASUS TUF Dash F15 FX517ZMROG Zephyrus M16 GU603ZMROG Zephyrus G14 GA401QCASUS Vivobook 16X K3605VCASUS Vivobook Pro 15Dell G15 5530
画面サイズ15.6 インチ15.6 インチ15.6 インチ16インチ14インチ16インチ15.6インチ15.6インチ
容量512GB512GB512GB512GB512GB512GB512GB512GB
CPUモデルAMD Ryzen 7Core i5Core i5Core i5AMD Ryzen 7Core i5Core i9Core i7
RAMメモリ16GB16GB16GB16GB16GB16GB16GB16GB
OSWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 Home
購入サイト

VALORANTのおすすめノートパソコンの各商品の詳細は次の章をご覧ください。

VALORANTにおすすめのノートパソコン5選

ここでは、VALORANTにおすすめのノートパソコンを紹介します。

それぞれの特徴やスペックも解説しているので、予算や理想的なプレイ環境と照らし合わせながら選定していきましょう。

VALORANTにおすすめのノートパソコン5選

それでは順番に解説していきます。

VALORANTにおすすめのノートパソコン①ROG Strix G15 G513QR

ブランドASUS
モデル名ROG Strix G15 G513QR
画面サイズ15.6 インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルAMD Ryzen 7
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home
グラフィックコプロセッサNVIDIA GeForce RTX 3070

「ROG Strix G15 G513QR」は高性能なゲーミングPCであり、優れたマルチタスクパフォーマンスが特徴的です。

NVIDIAのグラフィックスカードを搭載しているので、高解像度のゲームやビデオ編集などのグラフィックスに関連するタスクにも対応しているのがポイント。

VALORANTのようなゲームでも使いやすく、大容量の高速ストレージ(SSD)も活用できます。

また、高リフレッシュレートのディスプレイにすることもできるので、画質を良くできるのもメリットです。

滑らかで発色のよいゲーミングモニターを使いたいときや、目の疲れを軽減できるようなノートパソコンを探しているときに検討してみましょう。

VALORANTにおすすめのノートパソコン②TUF Dash F15

ブランドASUS
モデル名TUF Dash F15
画面サイズ15.6 インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i5
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「TUF Dash F15」はメカニカルデザインを重視したアルミ製のトップカバーば特徴的なノートパソコンであり、モダンな見た目にしたいときに最適です。

厚さ僅か19.95mmのコンパクトさも特徴的で、どこに持ち運ぶにも便利なサイズ感になっているのもポイント。

5本のヒートパイプや4つの通気孔、2つの84ブレード構成12Vファンなどによる高い冷却効果があり、長時間安定したゲームプレイが可能です。

新しいアンチダストトンネルを備えたセルフクリーニング冷却システムも搭載されていて、内部のホコリを外に排出して堆積を防ぎながら性能を一定に保ちます。

VALORANTにおすすめのノートパソコン③ASUS TUF Dash F15 FX517ZM

ブランドASUS
モデル名ASUS TUF Dash F15 FX517ZM
画面サイズ15.6 インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i5
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「ASUS TUF Dash F15 FX517ZM」はリフレッシュレート144Hzのフル HD高速駆動液晶を搭載しており、滑らかな映像体験を提供してくれるのがポイントです。

幅約4.5mmの超狭額ベゼルなので画面占有率は80%と非常に高く、IPS レベルの広視野角を確保できるのもメリット。

ノートパソコンらしくない大画面で滑らかな映像を楽しめるので、没入感を重視したいゲームにもおすすめです。

高性能 RAM によりゲームやストリーム、インターネットの閲覧をシームレスに切り替えることもでき、速度の低下に悩まされることもありません

VALORANTにおすすめのノートパソコン④ROG Zephyrus M16 GU603ZM

ブランドASUS
モデル名ROG Zephyrus M16 GU603ZM
画面サイズ16インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i5
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「ROG Zephyrus M16 GU603ZM」はモバイル向けに設計された薄型で軽量なデザインを採用しており、持ち運びやすさの向上と軽量化に成功しています。

16インチの高解像度ディスプレイを搭載しているので忠実度の高い色再現と鮮明な映像でき、デスクトップパソコンにも劣らない画質を維持できるのもポイント。

ASUS Sonic StudioとROG AudioWizardはパワフルなオーディオ機能として機能し、臨場感のあるサウンドと豊かな音質でゲームの世界観を演出してくれます。

キーボードのバックライトやカスタマイズ可能なショートカットキーなど、便利に使える機能も豊富です。

VALORANTにおすすめのノートパソコン⑤ROG Zephyrus G14 GA401QC

ブランドASUS
モデル名ROG Zephyrus G14 GA401QC
画面サイズ14インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルAMD Ryzen 7
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「ROG Zephyrus G14 GA401QC」はAMD RyzenプロセッサーとNVIDIA GeForce GTXを搭載しているモデルであり、優れた処理能力を誇ります。

14インチのコンパクトサイズなので軽量で持ち運びやすく、外出先でもゲーミングや仕事を楽しめるのが特徴。

高負荷時でもシステムの安定性が高いので、長時間のゲーミングセッション中でも性能が低下することなく快適なプレイができます。

長時間駆動のバッテリーも評判が良いので、小さめノートパソコンならではのメリットを受けたいときに検討してみましょう。

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン3選

次に、VALORANTにおすすめの安いノートパソコンを紹介します。

数あるゲーミングノートパソコンのなかでも比較的安価なランクなので、コストパフォーマンスを最重視したいときにおすすめです。

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン3選

それでは順番に解説していきます。

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン①ASUS Vivobook 16X K3605VC

ブランドASUS
モデル名ASUS Vivobook 16X K3605VC
画面サイズ16インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i5
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「ASUS Vivobook 16X K3605VC」は、第13世代インテル(R) Core HシリーズプロセッサーとNVIDIA(R) GeForceRTX LaptopGPUを搭載したモデルです。

負荷な作業やクリエイティブワークに最適なモデルとして販売されたため、ゲームにも活用されるようになりました。

バックグラウンドノイズを軽減し音声通話をクリアにするAIノイズキャンセリング機能などもあり、ボイスチャットしながらのプレイにも向いています。

セキュリティを考慮した物理的なWebカメラシールドを使えば、配信者としてデビューしたいときにもおすすめです。

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン②ASUS Vivobook Pro 15

ブランドASUS
モデル名ASUS Vivobook Pro 15
画面サイズ15.6インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i9
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「ASUS Vivobook Pro 15」は、高速処理を可能にするインテルCorei9Hシリーズプロセッサーを搭載したノートパソコンです。

PANTONEカラー準拠のモニターを採用しているので色の実現性が高く、暗い舞台を探索するゲームやビビッドカラーの多いゲームにも最適

目に優しいブルーライト軽減機能やフリッカーフリーのTÜV Rheinland認証など、美しく表現するための工夫が凝らされています。

ワンタッチでログインできる指紋認証センサーなど便利な機能も多いので、ぜひ試してみましょう。

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン③Dell G15 5530

ブランドASUS
モデル名Dell G15 5530
画面サイズ15.6インチ
ハードディスク容量512GB
CPUモデルCore i7
インストール済RAMメモリサイズ16GB
オペレーティングシステムWindows 11 Home

「Dell G15 5530」はレトロでありながらスタイリッシュなデザインが特徴的なノートパソコンであり、ゲームプレイをレベルアップさせるパワフルなパフォーマンスを実現しています。

パワフルなNVIDIAGeForce RTX 40/30シリーズGPUを搭載しているので、高いスペックが要求されるゲームも簡単に実行できるのがメリット。

16GBのDDR5メモリーと最大1TBの内蔵ストレージであり、遅延のないゲームプレイを楽しめます。

Gシリーズ初となるベイパー チャンバーとエレメント31熱伝導素材の組み合わせも採用されているので、冷却機能も抜群です。

VALORANTをノートパソコンでプレイする際のおすすめ設定

VALORANTをノートパソコンでプレイするときは、軽くする設定にするのがおすすめです。

VALORANTをノートパソコンでプレイする際のおすすめ設定

画面モードフルスクリーン
FPS(上限)オフ
マテリアル
テクスチャー
ディテール
V-Syncオフ
異方性フィルタリングオフ
ブルームオフ
ディストーションオフ
キャストシャドウオフ

スペックが理想水準に到達しないノートパソコンでVALORANTをプレイする場合、基本的にグラフィック設定は全て最低にしましょう

ゲームをプレイする際に何よりも優先したいのがFPSを安定させることです。

グラフィック設定を最低にするだけでかなりFPSが安定するので、グラフィックの良さは優先順位を下げるしかありません。

特に他プレイヤーと対戦する場合、FPSの低さが致命傷になることが多いので注意が必要です。

また、VALORANTを起動する前に不要なソフトはすべて終了させておくなど、ゲーム外の環境を整えることも大切です。

VALORANT向けノートパソコンに関するよくある質問

最後に、VALORANT向けノートパソコンに関するよくある質問を紹介します。

気になる項目があるときはチェックしてみましょう。

VALORANTのノートパソコンはグラボなしでも大丈夫?

グラフィックボード(通称:グラボ)を使うかは、ノートパソコンのスペックに合わせて判断するとよいでしょう。

シンプルにプレイするだけであれば、グラボなしでも十分に遊べます。

「ヴァロラントは内臓GPUでも結構遊べる」という人も多いので、必須のツールではありません。

ただし、快適に遊びたいときや対戦のスコアを重視したいときはグラボがあるに越したことはないので要チェック。

シューティングゲームで動作が悪くなると致命的なので、一瞬のカクつきがストレスになるようなときは無理せずグラボの力を頼りましょう。

VALORANTはノートパソコンだと重い・限界って本当?

ノートパソコンだからといって、VALORANTプレイ時に100%重くなったり限界を感じたりすることはありません。

十分なスペックを持つノートパソコンも増えているので、ゲームプレイでも快適に使えることが多いです。

反対に、スペックが不十分なノートパソコンでは、ゲームをプレイする楽しさより上手く動かないことに対するストレスの方が上回ってしまいます。

VALORANTはノートパソコンだとランクが上がりづらい?

ノートパソコンのスペックが不十分で、ラグが多く発生するとどうしてもランクが上がりづらくなります

「必要スペックを満たしているか」の視点だけでなく、「熱でパフォーマンスが落ちていないか」「バックグラウンドアプリが起動していないか」などもチェックしておきましょう。

熱暴走やグラボのバージョン違いが原因でVALORANTが重くなることもあるので、一概にノートパソコンのせいだけでランクが上がらないとも言えません。

まとめ:VALORANTのノートパソコンおすすめ8選【必要スペックや設定方法も解説】

今回はVALORANTのゲーミングノートパソコンの選び方やVALORANTのおすすめノートパソコンについてご紹介しました。

改めてVALORANTのおすすめノートパソコンを確認しておきましょう。

VALORANTにおすすめのノートパソコン5選

VALORANTにおすすめの安いノートパソコン3選

VALORANT向けノートパソコンの選び方は以下を抑えておきましょう。

VALORANT向けノートパソコンの選び方

  • RAM(メモリ)は8GB以上だと安心
  • ストレージは256GB以上がおすすめ
  • 予算は安いものでも15万円前後を予想しておこう

本記事を参考にゲーミングノートパソコンを選び、最高のVALORANTライフをお楽しみください!

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上で利用していただくようよろしくお願い致します。
  • この記事を書いた人
ゲーミングデバイス+編集部

ゲーミングデバイス+編集部

当サイト「ゲーミングデバイス+」の編集者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラーを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANT。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。eスポーツ関連のスタートアップ企業の役員。

-VALORANT, ノートパソコン
-

Copyright © ゲーミングデバイス+ All Rights Reserved.