ゲーミングデバイス

スマップルの評判・口コミ・料金【支払い方法は?Switchも対応している?】

更新日 :

スマホ修理について調べていると「スマップル」という店舗がヒットするが本当に安心?評判や口コミ、料金を知りたい!

本記事では、こんな悩みを解決します。

スマップルはiPhoneの修理業者ですが、Apple社公式の修理サービスではないためどこか半信半疑になる人も少なくないはず。

違法性のある業者や信頼できない業者に預けて本体やデータが破損したのであれば、せっかくの費用が無駄になってしまうかもしれません。

そこで本記事では、スマップルの評判・口コミ・料金や店舗のある場所・対応機種についてご紹介します。

※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

スマップルの特徴

まずは、スマップルの特徴を解説します。

安心して依頼できる修理業者か確認するためにも、以下に目を通してみましょう。

主にApple製品を修理している業者

スマップルは、主にApple製品を修理している業者です。

特にiPhoneやiPadなどApple製モバイルデバイスに強く、古いモデルの製品でも部品の在庫さえあれば問題なく修理してくれます。

具体的な修理幅は店舗ごとに異なりますが、バッテリー交換や液晶交換などオーソドックスなものであればもれなく対応できるのが特徴。

その他、SwitchやPCの修理を受け付けている店舗もあります。

予約不要で飛び込み来店できる

スマップルはWeb上で修理予約することもできますが、予約不要の飛び込み来店で依頼することも可能です。

スマートフォンが「出先で落としてしまった」「急に電源がつかなくなった」など緊急を要するトラブルが発生するケースも多く、手元に他のデバイスがなければWeb上で予約することもできません。

営業時間内であれば予約不要でいつでもいける手軽さが、緊急時の駆け込み先として評価されています。

スマップルの評判・口コミ

ここでは、スマップルの評判・口コミを紹介します。

実際にインターネット上に投稿された利用者の声をピックアップしているので、「怪しい店なのでは?」「スマホを預けてデータ抜かれるようなことはない?」と不安な方はチェックしてみましょう。

評判・口コミ1. 他店より安くてコスパがよい

「友人の紹介で知りました。他より安かったからという理由での紹介だったのですが、説明や対応自体も丁寧でとても良かったです。メニューによる可能性はありますが保証も付いており、良心的でした。」

参考:Google Map

iPhoneの修理業者は数多くありますが、なかには画面の修理だけで数十万円の料金が発生するケースもあるため要注意。

スマートフォンはもはや生活に欠かせないアイテムなので「直るなら仕方ないか」と飛び込んでしまいがちですが、まずは落ち着いて料金を比較してみましょう。

「他店より安かった」「安いけれど品質も高く、コストパフォーマンスが良い」などの口コミが多いスマップルであれば安心です。

評判・口コミ2. 修理のスピードが早くて助かった

「初めて携帯の液晶が割れてしまいすぐにお店に駆け込みました。約30分で¥13000ほどで元通りにしていただけました。色々不安がありましたが、説明を聞き、安心してお任せできました。ありがとうございました!」

参考:Google Map

「液晶割れを30分で直してもらえた」「アナログスティックの交換を1時間でやってくれた」など、修理スピードに対する良い口コミが多い印象です。

生活必需品だからこそ、一度預かりになって修理に数日かかるような業者はあまりにも不便。

数十分から1時間程度であれば、店舗内や近くのカフェ等で待っているだけで修理完了するのでおすすめです。

故障は急に発生するものだからこそ、迅速で丁寧なスマップルを検討してみましょう。

評判・口コミ3. アフターフォローが万全

「とても良い対応で値段も安く30分ほどでお渡しもしてくれましたし終わったあとLINEでも修理の説明文を送ってくれてとても良かったです次回も利用させていただきます!」

参考:Google Map

修理が終わって以降も、説明文や詳細をLINEで送ってくれるなど手厚いアフターフォローが期待できます。

万が一修理後に不具合があれば再度確認もしてくれる制度があるため、雑な修理になることもありません。

「アフターフォローも融通が効く」「行きやすい場所に店舗があって助かる」などの利便性も、人気を集める秘訣となっています。

スマップルの料金・支払い方法

スマップル料金の一例は、以下の通りです。

スマップル料金の一例

  • 画面交換(軽度):4,700円~
  • 画面交換(重度):7,700円~
  • フレーム交換:1万2,300円~
  • バッテリー交換:4,200円~
  • カメラ修理:6,200円~
  • ドックコネクタ交換:6,100円~

実際には故障端末の状態や希望する修理内容、端末のモデルにより異なるので注意しましょう。

不安なときは事前に見積りを依頼し、金額感に相違がないか調べてもらうのがおすすめです。

また、スマップルで対応している支払い方法は以下の通りです。

スマップルで対応している支払い方法

  • クレジットカード
  • ApplePay
  • QuickPay
  • iD
  • 交通系IC
  • PayPay
  • d払い
  • LINE Pay

キャッシュレス決済に対応しているため、出先にいて手持ちの現金が少ないときやとにかくすぐに直したいときにも便利です。

スマップルのメリット

ここからは、スマップルのメリット・デメリットを解説します。

まずは評価されているメリット部分から見てみましょう。

最短15分で修理が完了する

スマップルの修理は最短15分で完了するため、その後の予定に影響しづらいのがメリットです。

「急にスマートフォンが壊れてしまったが後にも予定が控えている」というシーンでも安心。

一度預かりになって数日かかることもなく、今すぐ修理したいときでも使えます。

総務省登録修理業者で安心

スマップルは総務省登録修理業者であり、電気通信事業法・電波法どちらの承認番号も取得しています。

つまり「怪しい店舗」ではないため安心して自分のスマートフォンを預けられるのがポイント。

連絡先や運営元もはっきりしていて、詐欺や法外な料金請求が心配な人でも安心です。

スマップルのデメリット

スマップルではメリットの多いサービスを展開していますが、デメリットもあるので注意しましょう。

以下では代表的なデメリットを解説します。

Android製品の修理には限界がある

Android製品でも軽微な修理や部品のある修理であれば対応してくれますが、スマップル自体がApple製品専門の修理業者なのでどうしても限界があります。

画一されたモデルや部品がないからこそ修理も難しいのがAndroidの特徴で、少なくとも当日30分程度でスピード修理してもらうのは難しいかもしれません。

一度相談してみる価値はありますが、ダメ元での相談になることは覚悟しておきましょう。

詳細な見積りを取らないと料金がわかりにくい

スマップルに限らず多くの修理業者で同じシステムを採用していますが、具体的な修理費用は詳細な見積りを取らないとわかりません。

これは実際に故障状況を目で見て修理内容を判断しなければいけないことや、モバイル端末のモデルにより部品の価格や修理の難易度が大きく変わることが影響しています。

最新モデルであれば部品の価格も高くなりやすく、その分修理費用が高額になってしまうことも。

古いモデルであれば修理費用を安く抑えることができますが、部品の生産量が減ってしまっているモデルの場合は修理不可となることも考えられます。

正確な金額次第で修理可否を決めたいときは、事前の見積りまたは当日の見積りで決めましょう。

スマップルに関するよくある質問

最後に、スマップルに関する「よくある質問」を紹介します。

利用前に確認しておきたい項目がある人は、以下を参考にしてみましょう。

スマップルの店舗はどこにある?

スマップルの店舗情報は、以下の通りです。

スマップルの店舗情報

  • スマップル札幌駅前店
  • スマップル札幌白石店
  • スマップルBiVi新さっぽろ店
  • スマップル仙台店
  • スマップル金沢店
  • スマップル宇都宮店
  • スマップル渋谷本店
  • スマップル赤坂店
  • スマップル大宮店
  • スマップル川崎店
  • スマップル静岡店
  • スマップル浜松店
  • スマップル広島店
  • スマップル岡山駅前店
  • スマップル松山店
  • スマップル香川高松店
  • スマップル下関店
  • スマップル博多店
  • スマップル天神店
  • スマップル北九州小倉店
  • スマップル熊本店
  • スマップル大分店
  • スマップル宮崎店
  • スマップル都城店
  • スマップル鹿児島店

その他、沖縄に4店舗を展開する「スマイルファクトリー」とも提携しています。

いずれも駅や主要エリアから近い場所に店舗を構えているので、急な故障でも気軽に立ち寄れるのが特徴です。

スマップルはSwitchの修理にも対応している?

スマップルでは、Switchの修理にも対応しています。

ただし、どんな修理まで対応しているかは店舗ごとに異なるため、事前に電話や問い合わせフォームを使って確認しておくとよいでしょう。

Switch修理の場合、液晶・タッチパネル・ゲームカセットトレイ・micro-SDカードスロット・イヤホンジャック・スピーカーなどの交換が可能です。

その他、頻度の高い使用で壊れやすいアナログスティックや、装着ミスで壊れやすいジョイコンのスライドレール交換などにも対応しています。

SwitchだけでなくSwitch Liteの持ち込みもできるので、相談してみましょう。

スマップルの割引方法はある?

スマップルでは、店舗ごとにオリジナルの割引制度を設けている場合があります。

例えば大宮店や川崎店の場合、学割が適用できるので学生証や身分証を忘れずに持参しましょう。

その他、LINE友達登録しておくことで店舗ごとにクーポンが不定期で配信されることもあります。

まとめ:スマップルの評判・口コミ・料金【支払い方法は?Switchも対応している?】

スマップルはiPhoneなどApple社製品の修理を中心に受け付けている店舗ですが、Switchやandroid端末でも対応可能な範囲で修理してくれます。

フランチャイズ店舗が多く、店舗ごとに料金形態や対応できる修理内容に幅があるので注意しましょう。

急にスマートフォンやSwitchが壊れて困ったとき、出先から予約なしで飛び込める修理業者を探しているときにこそ、おすすめの相談先です。

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上でご利用ください。
  • この記事の著者/監修者
GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)の編集者/監修者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラー、ゲーミングPCやノートパソコンを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANTとSplatoon。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。

-ゲーミングデバイス

Copyright © GameLens(ゲームレンズ) All Rights Reserved.