モニター

FF14におすすめのウルトラワイドモニター10選

更新日 :

FF14をもっと快適にプレイしたい!FF14のおすすめのウルトラワイドモニターやウルトラワイドモニターの選び方を知りたい!

今回はこんな疑問を解決していきます。

昨今eスポーツ業界で人気があるFF14ですが、FF14を快適にプレイするためにはどのようなウルトラワイドモニターを選べば良いのでしょうか?

そこで本記事ではFF14のウルトラワイドモニターの選び方やFF14のおすすめウルトラワイドモニターについてご紹介していきます。

目次

FF14をウルトラワイドモニターでプレイするメリット

まずは、FF14をウルトラワイドモニターでプレイするメリットを解説します。

もちろん普通のゲーミングモニターでもプレイできますが、あえてウルトラワイドにモニターにする理由を探りましょう。

FF14をウルトラワイドモニターでプレイするメリット

  • 没入感が高まる
  • 情報量が増えて有利になる
  • 目が疲れにくい

それでは順番に解説していきます。

メリット1. 没入感が高まる

ウルトラワイドモニターは通常、標準の16:9のモニターよりも広い画面になるのがメリットです。

FF14内の世界がより広がり、プレイヤーがより高い没入感を味わえるのがポイント。

まるでFF14の世界観に入り込んだかのような楽しさがあり、視界いっぱいにゲーム画面を映せます。

メリット2. 情報量が増えて有利になる

ウルトラワイドモニターはプレイヤーの視野を横方向に拡張してくれるため、情報量が増えて有利になります

FF14内の広い風景を一度に見られる他、戦闘シーンで複数の敵を一気に視認できるので、ゲーム展開が有利になるのがメリット。

標準のモニターよりも多くの情報を一度に表示できるからこそ、楽しみ方の幅も広がります。

メリット3. 目が疲れにくい

ウルトラワイドモニターはFF14プレイ中の視野や操作性を向上させるため、目が疲れにくくなります

さらにブルーライトカット機能のあるウルトラワイドモニターを活用すれば、長時間のプレイでも目がしょぼつきません。

集中力の維持にも関わるので、FF14のプロゲーマーなどはウルトラワイドモニターの使用率が高くなっています

FF14用のウルトラワイドモニターの選び方

次に、FF14用のウルトラワイドモニターの選び方を紹介します。

商品選定に迷ったときに目を通してみましょう。

FF14用のウルトラワイドモニターの選び方

  • 解像度で選ぶ
  • 画面サイズで選ぶ
  • 応答速度で選ぶ
  • 価格帯で選ぶ

それでは順番に解説していきます。

1. 解像度で選ぶ

ゲーミングモニターには、さまざまな解像度があります。

1080pから1440まで、さらに2Kや4Kといった高解像度に対応するデバイスも増えました

高解像度のゲーミングモニターを選ぶ場合、2160p(4K・Ultra HD)や4320p(8K・フルUltra HD)がおすすめです。

ただし、8K解像度のゲーミングモニターはまだ市場に数が少なく、価格も非常に高い場合があるので注意しましょう。

2. 画面サイズで選ぶ

モニターの選択、実際のサイズを確認しながら検討することが重要です。

広大なフィールドを探索するゲームのときは大きなモニターが魅力的に映りますが、その反面、視線を大きく移動させるため疲れやすくなります。

一方で、小さすぎるモニターだと細かい動きを見逃してしまう可能性があります。

定番の24~27インチ程度のモニターから、34インチ以上あるウルトラワイドモニターまで、まずはいろいろ試してみましょう

3. 応答速度で選ぶ

モニターにおける応答速度とは、画面上のピクセルが色や明るさを変更するためにかかる時間のことを指します。

一般的には応答速度が速いほど画面の動きや変化がより滑らかに表示されると言われており、一般的なゲーミングモニターでは1msから5ms程度の応答速度が一般的です。

特にFPS(First Person Shooter)やレースゲームなどの高速な動きが重要なゲームでは、応答速度の速いモニターが好まれるのでチェックしておきましょう。

4. 価格帯で選ぶ

ウルトラワイドモニターは通常のゲーミングモニターより高価になることが多く、予算との照らし合わせが欠かせません

10万円以上するモニターも珍しくないので、まずはお財布事情と相談しましょう。

また、セールやキャンペーンをフル活用して購入するなど、コストパフォーマンスを高くする工夫をするのもおすすめです。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター10選

ここでは、FF14におすすめのウルトラワイドモニターを紹介します。

広い画面で思い切りゲームの世界観に浸りたいときは、下記を参考に購入を検討してみましょう。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター10選

それでは順番に解説していきます。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター①LG ゲーミング モニター UltraGear 34WP65C-B 34インチ

LG ゲーミング モニター UltraGear 34WP65C-Bは34インチの大画面曲面ディスプレイを備えており、広い視野角と没入感のあるゲーミング体験を実現するウルトラワイドモニターです。

LG ゲーミング モニター UltraGear 34WP65C-B 34インチの特徴

  • UWQHD解像度(3440 x 1440ピクセル)をサポート
  • 144Hzのリフレッシュレートを備えており、スムーズな動きと応答性を実現
  • HDR10に対応し、広範囲の色域と高いコントラスト比に改良

Black StabilizerやCrosshairなどのゲーミング機能が搭載されているため、ゲームプレイに最適なモニターとして使われることも多いです。

フレームレスデザインと細身のベゼルが採用されており、シンプルでスタイリッシュな外観になっているのもポイント。

高速なアクションシーンでもブラーを最小限に抑え、シャープな映像を提供する1ms MBRテクノロジーが搭載されています。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター②LG モニター ディスプレイ 34WQ75C-B 34インチ

LG モニター ディスプレイ 34WQ75C-B 34インチは、高解像度で鮮明で詳細な映像を映し出すウルトラワイドモニターです。

LG モニター ディスプレイ 34WQ75C-B 34インチの特徴

  • 広い視野角と正確な色再現性を実現するIPSパネルを採用
  • 75Hzのリフレッシュレートに対応し、スムーズな動きや応答性を実現
  • 複数の映像出力機を同時に1画面に表示できる

ピクチャーバイピクチャーに対応しているため、複数の映像出力機を同時に1画面に表示できるのがポイント。

USBダウンストリーム端子は4本、HDMIおよびDisplayPortの映像入力端子にも対応しており、フレキシブルな使い方ができます。

どの角度から見ても色変化が少なく、発色が鮮やかで自然な色合いを表示できるので、映像の美しさも抜群です。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター③HUAWEI MateView GT デュアルスピーカーサウンドバー 34インチ

HUAWEI MateView GT デュアルスピーカーサウンドバー 34インチは、高品質のデュアル5Wスピーカーを搭載したウルトラワイドモニターです。

HUAWEI MateView GT デュアルスピーカーサウンドバー 34インチの特徴

  • 音質にこだわった開発をされており、豊かなサウンドを実現
  • DCI-P3 90%の広色域で映画館のような画質になっている
  • クイックボリューム調整など便利な機能も多い

HUAWEI MateView GTに搭載された革新的なデザインのデュアル5Wスピーカー「ステレオサウンドバー」が搭載されているのがポイント。

スマートオーディオアルゴリズムを利用して、高品質のステレオサウンドを実現しています。

外部スピーカーなしで使いたい人や、画質だけでなく音質にもこだわりたい人におすすめです。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター④Dell S3422DWG 34インチ 曲面 ゲーミングモニター

Dell S3422DWG 34インチ 曲面 ゲーミングモニターは、UWQHD解像度(3440 x 1440ピクセル)に対応したウルトラワイドモニターです。

Dell S3422DWG 34インチ 曲面 ゲーミングモニターの特徴

  • AMD FreeSyncテクノロジーにより画面のちらつきやティアリングを軽減
  • 1ms(MPRT)の応答速度で高速な動きやアクションに対応
  • モニターの背面にはカスタマイズ可能なRGBライティングあり

曲面デザインは視野角を向上させ、FF14や映画などのコンテンツをより没入感を持って楽しめるのがメリット

ピクセル自体の色がほぼ瞬時に変化し、ブレのない動きを再現する機能も豊富です。

ただし、応答速度を1msにするためには設定を「Extremeモード」に変更する必要があるので注意しましょう。

事前に設定しておけば最大の機能を活用できるので、事前に説明書を読み込んでおくのがおすすめです。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑤IODATA ゲーミングモニター 34インチ GigaCrysta

IODATA ゲーミングモニター 34インチ GigaCrystaは、画面のちらつきやティアリングを軽減する「AMD FreeSyncテクノロジー」を搭載したウルトラワイドモニターです。

IODATA ゲーミングモニター 34インチ GigaCrystaの特徴

  • 上下左右178度、どこから見ても美しい「広視野角ADSパネル」を採用
  • エンハンストカラー機能でより色鮮やかになっている
  • 広い範囲を表示できるUWQHD解像度を実現

UWQHD解像度(3440×1440)に対応し、フルHDと比べ約2.4倍の広い情報を表示できるのがメリット

スクロールの手間を省き、全体を広く見ることができるので、RPGなどの高解像度が求められるFF14のようなゲームに最適です。

映像にメリハリをつけ、鮮やかに表現する「エンハンストカラー」機能も搭載されているので、好みに合わせて設定してみましょう。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑥BenQ MOBIUZ EX3415R ウルトラワイドモニター

BenQ MOBIUZ EX3415R ウルトラワイドモニターは、湾曲率1900Rに設計された、アスペクト比21:9の34インチ湾曲ウルトラワイドゲーミングモニターです。

BenQ MOBIUZ EX3415R ウルトラワイドモニターの特徴

  • リフレッシュレート144hzに加えて、応答速度GtG 2ms及びMPRT 1msを実現
  • B.I.+とHDRが融合したBenQ独自の「HDRi」技術を搭載
  • 選べるゲームモード4種あり

「ゲームHDRi」「FPS」「RPG」「レーシングゲーム」という4種類のゲームモードがあり、まさにFF14用のモニターであるとして人気を博しました。

2Wx2と5Wウーファーの2.1Channelの高音質treVoloスピーカーも搭載し、画質だけでなく音質も抜群です。

光るバックライトで更にスタイリッシュな見た目にアレンジでき、見た目のデザイン性も高くなっています。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑦Pixio PXC348C 湾曲 ゲーミングモニター 34インチ

Pixio PXC348C 湾曲 ゲーミングモニター 34インチは、湾曲率1500Rの鮮やかなウルトラワイドVAパネルを活用したウルトラワイドモニターです。

Pixio PXC348C 湾曲 ゲーミングモニター 34インチの特徴

  • AMD FreeSync PremiumとG-SYNC compatibleに対応
  • ハイエンドのモニターを低コストで提供する新進気鋭のメーカー
  • USB-Cの65W電源供給により、充電と映像出力を一本で実現

100×100のVESAマウントに対応しているため、モニターアーム等を取り付けられるのが特徴です。

モニターアームを使用することで自由にモニターの高さや角度を調整でき、長時間のゲームプレイでの疲労軽減などに役立ちます

VAパネルの特徴である高いコントラスト比は他のパネルと比べより深い「黒」色を表現してくれるので、深みのある重厚な画質を楽しめるのもメリットです。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑧HKC ゲーミング モニター TG34C3U 34インチ

HKC ゲーミング モニター TG34C3U 34インチは、広視野角なVAパネルを搭載した34型のワイドLEDディスプレイです。

HKC ゲーミング モニター TG34C3U 34インチの特徴

  • ブルーライト軽減プラスモード搭載
  • 最薄部でわずか14mmのな薄さを実現
  • 人間の目の構造曲線によりフィットする1500Rの曲率パネルを採用

DCI-P3は90%の色域をカバーしており、映画のプロ並みの高画質を実現しています。

スマート暗部イコライザーモードに加え、ゲーム画面の一部の暗いシーンをスマートに明るくすることができるディスプレイなので、色の深みや鮮やかさを重視したいときにもおすすめ。

34インチの大画面は21:9のワイドスケールに合わせて作られており、より広いゲームの視聴をもたらします。

メニューは数倍に拡大しても繊細ではっきりと見れるので、細かな動きの多いゲームをするときにも向いています。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑨Dell ALIENWARE AW3821DW 37.5インチ

Dell ALIENWARE AW3821DW 37.5インチは、ローカル ディミング機能を備えたVESA DisplayHDR 600を採用したウルトラワイドモニターです。

Dell ALIENWARE AW3821DW 37.5インチの特徴

  • WQHD(3440 x 1440)よりも画面ピクセルを24%多く表示することに成功
  • AlienFXを使用してゲーミング セッションをカスタマイズ可能
  • ゲームシステムに至るケーブルをきれいにまとめられる

より大きな色深度、卓越した鮮明さ、および低減されたハロー効果の実現にこだわって開発されたデバイスです。

アスペクト比21:9、曲率2300Rの曲面スクリーンは歪み・光沢・反射を抑えてくれるので、目に優しいのもメリット。

144Hzの高いリフレッシュ レートをフルに活用することでレイテンシーが抑えられ、スムーズなFF14のプレイを楽しめます。

ケーブルを目立たないようにスタンドに通せるなど「痒い所に手が届く」モニターなので、デスク周りがごちゃごちゃするのが苦手な人にもおすすめです。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター⑩ASUS モニター ウルトラワイド ProArt PA348CGV 34インチ

ASUS モニター ウルトラワイド ProArt PA348CGV 34インチは、フレームレス設計を採用した21:9ウルトラワイドモニターです。

ASUS モニター ウルトラワイド ProArt PA348CGV 34インチの特徴

  • DCI-P3の98%およびsRGB/Recを採用し、広い色域に対応
  • FreeSync Premium Proによる120Hzの可変リフレッシュ レート(VRR)搭載
  • 域をすばやく調整できる、ASUS独自の「ProArt Preset」搭載

1つのディスプレイで高速レンダリングのゲームを作成から品質チェックまでできるのが特徴

高フレームレートによる滑らかな映像は、快適な視聴体験につながっています。

便利デスクマウントキットCクランプが付属されているので平らなデスクの端にモニターを固定でき、省スペース化できるのもポイントです。

画面の高さ調節、左右の角度調節、前後の角度調節も自由自在で、自分にとって使いやすいモニター環境を構築できます。

FF14用のウルトラワイドモニターに関するよくある質問

最後に、FF14用のウルトラワイドモニターに関するよくある質問を紹介します。

今後ウルトラワイドモニターへ変更したい人や、モニター環境を見直したい人はチェックしてみましょう。

FF14でウルトラワイドモニターを使う場合のグラボの性能はどれくらい?

「FF14」(Final Fantasy XIV)は、現代のハイエンドGPUではなく中程度から上級レベルのGPUでも十分快適にプレイできます。

設定に迷ったときは下記の性能を参考にしてみましょう。

FF14でウルトラワイドモニターを使う場合のグラボの性能

  • NVIDIA GeForce GTX 970 / AMD Radeon RX 480 以上
  • DirectX 11に対応したGPU
  • 解像度1920x1080以上のディスプレイ

ただし、ウルトラワイドモニター特有の「サイズ」については、好みに合わせるのが一番です。

大きすぎると却って視線移動が忙しくなるので注意しましょう。

FF14でのウルトラワイドモニターの設定方法は?

FF14でのウルトラワイドモニターを設定するときは、下記の方法を試しましょう。

FF14でのウルトラワイドモニターの設定方法

  1. ゲームを起動する
  2. システム設定にアクセスする
  3. 「設定」メニュー内の「表示設定」または「グラフィック設定」のセクションに移動する
  4. ウルトラワイドモニターの解像度(通常は2560x1080または3440x1440)を選択する
  5. 「適用」または「保存」を選択して設定を保存

アスペクト比は、購入したウルトラワイドモニターに合わせて設定する必要があります。

UIが小さく表示されてしまう場合は、メニュー内で「UIスケーリング」または「HUDスケーリング」からUIのサイズを調整しましょう。

PS5版のFF14はウルトラワイドモニターに対応している?

残念ながら、PS5版のFF14はウルトラワイドモニターに対応していません

ウルトラワイドモニター自体を使うことはできますが、PS5では画面比率16:9の映像しか出力できないため、21:9のウルトラワイドモニターにつなげると左右の端が映らなくなります

実質ゲームに支障が出ることから、ほとんどのプレイヤーはPS5版のFF14をウルトラワイドモニターにつないでいません。

FF14のムービーはウルトラワイドモニターに対応していない?

FF14のムービーは、ウルトラワイドモニターに対応していないので注意が必要です。

ゲーム内のムービーシーンと、ウルトラワイドモニターのアスペクト比・解像度が合っていないことが原因です。

ウルトラワイドモニターに投影することもできますが、画面の上下に黒いバーが表示されるか、画面がクロップされて本来のムービーが見れません。

ウルトラワイドモニターの縦横比に合わせてムービーサイズが自動的に調整されることもないので、今後の技術に期待しましょう。

まとめ:FF14におすすめのウルトラワイドモニター10選

今回はAF14のウルトラワイドモニターの選び方やFF14のおすすめウルトラワイドモニターについてご紹介しました。

改めてFF14におすすめのウルトラワイドモニターの選び方を確認しておきましょう。

FF14用のウルトラワイドモニターの選び方

  • 解像度で選ぶ
  • 画面サイズで選ぶ
  • 応答速度で選ぶ
  • 価格帯で選ぶ

またFF14におすすめのウルトラワイドモニター10選は以下の通り。

FF14におすすめのウルトラワイドモニター10選

本記事を参考にウルトラワイドモニターを選び、最高のFF14ライフをお楽しみください!

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上で利用していただくようよろしくお願い致します。
  • この記事を書いた人
ゲーミングデバイス+編集部

ゲーミングデバイス+編集部

当サイト「ゲーミングデバイス+」の編集者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラーを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANT。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。eスポーツ関連のスタートアップ企業の役員。

-モニター
-

Copyright © ゲーミングデバイス+ All Rights Reserved.