PS5 コントローラー(パッド)

PS5のコントローラーおすすめ7選【背面ボタン付き】

更新日 :

PS5をもっと快適にプレイするためにおすすめのコントローラーを知りたい!背面ボタン付きのコントローラーはあるかな?

今回はこんな疑問を解決していきます。

PS5(PlayStation5)のコントローラーは公式以外からもさまざまな商品が販売されているからこそ、よく比較・検討しながら買い物をする必要があります。

そこで本記事ではPS5のコントローラーおすすめ7選やPS5のコントローラーの選び方についてご紹介します。

PS5のデフォルトのコントローラーでは操作感がいまいちだと感じる人や、より使いやすいPS5のコントローラーを探したい人は必見です!
※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

PS5のコントローラーの選び方

まずはPS5コントローラーの選び方を解説します。

公式以外からもさまざまなコントローラーが販売されているからこそ、よく比較・検討しながら後悔のない買い物をしていきましょう。

PS5のコントローラーの選び方

  • 純正品か非純正品で選ぶ
  • 有線か無線かで選ぶ
  • 入力規格で選ぶ
  • ボタン配置や数で選ぶ
  • 背面ボタンの有無で選ぶ

それでは順番に解説していきます。

1. 純正品か非純正品で選ぶ

PS5コントローラーには純正品と非純正品があり、純正品はソニーストアで購入できます。

また、PS5本体を購入したときにも必ず純正品コントローラーが付属しているので、まずは純正品を使ってプレイしてみるとよいでしょう。

純正品コントローラーのメリット

  • ゲームメーカーによって開発されているため品質が高い
  • 厳格な品質管理のもとで製品化されている
    どのゲームタイトルにも対応できる互換性がある
  • 故障・修理時のサポートが手厚い

品質が高いからこそ高価格になることが多く、カスタマイズも制限されやすい点に注意しましょう。

非純正品はPS5だけでなくパソコンやスマートフォンの操作もできるよう互換性が保証されているので、さまざまな使い方ができます。

価格もピンキリなのでリサーチ次第ではコストパフォーマンスのよいコントローラーを見つけることができ、お得に感じるかもしれません。

非純正品コントローラーのメリット

  • 安いコントローラーから高額なコントローラーまで選択肢が多い
  • ボタン位置やアクションを自由にカスタマイズできる
  • ライティングやデザインなどが豊富

非純正品の場合は全てのゲームで動作が保証されているとは限らないため、事前に商品特性をよくチェックしておきましょう

サードパーティー製の安すぎるコントローラーでは、動作が不安定だったり頻繁に故障したりすることもあるのでクオリティを重視することも大切です。

2. 有線か無線かで選ぶ

有線コントローラーは通信の安定性に優れており、コントローラー操作と画面上の動きとの間に生じる遅延を最小限に抑えられるのが魅力です。

高精度や高速なリアクションが求められるゲームで重宝されやすく、バッテリーの充電が不要である利便性もあります。

無線コントローラーは接続ケーブルに制限されない自由な動きができるので、ケーブルが邪魔だと感じる人におすすめ

近年は高精度な無線接続技術が出てきているので、コンマ数秒単位の競技でない限り無線コントローラーでも十分なクオリティを発揮します。

定期的に充電が必要なので、数時間を超える長時間プレイをするときは注意しましょう。

3. 入力規格で選ぶ

ゲームコントローラーの入力規格は「X Input」と「Direct Input」とに分かれます

X InputのコントローラーはX Input対応のゲームでしか、Direct InputのコントローラーはDirect Input対応のゲームでしか動かないので、相互に互換性がないことが特徴です。

PS5のコントローラー「DUALSHOCK 4」やSwitchのコントローラー「Switch Pro Controller(通称プロコン)」の入力方式は「Direct Input」なので注意しましょう。

多くのボタンを搭載したカスタマイズ性の高いコントローラーも、「Direct Input」であることが多いです。

反対に、Xbox360やXboxOneのコントローラーはX Inputに対応しています。

非純正品のコントローラーを購入する場合は事前に必ず入力規格をチェックし、対応した製品を購入することがポイントです。

4. ボタン配置や数で選ぶ

コントローラーのボタン配置や数で選び、プレイしやすさを向上させる方法があります。

純正コントローラーではなくわざわざコストをかけてまで別デバイスを買う目的は、多くの場合ボタン配置や数の調整にあると言われています。

指の可動域を最小限に抑えながらスピーディーな操作ができれば、スコアアップも目指しやすくなるでしょう。

Void Gaming」などゲーミングデバイスメーカーからも、カスタマイズ性の高いコントローラーが多数リリースされています。

ゲームタイトルごとにコントローラーを使い分ける人もいるので、自分の理想に合わせて選定するのがおすすめです。

5. 背面ボタンの有無で選ぶ

背面ボタンとは、コントローラーの裏側(手のひら側)に設置されたボタンのことです。

主に競技プレイヤーや上級ユーザー向けコントローラーに装備されており、より複雑な動作やコンボを実行するのに役立ちます

PS5本体に付属している純正コントローラーには背面ボタンがありませんが、アタッチメントをつけたり背面ボタンのあるコントローラーを接続したりすることも可能です。

より細かなカスタマイズをしたいときは背面ボタンのあるコントローラーにするなど工夫し、操作の幅を拡大していきましょう。

PS5のコントローラーおすすめ7選の比較表

続いてはPS5のコントローラーおすすめ7選の比較表をご紹介します。

PS5のコントローラーおすすめ7選の比較表

商品名DualSense
ワイヤレスコントローラー
DualSense Edge
ワイヤレスコントローラー
Victrix Pro BFG
Wireless Controller
Razer Wolverine V2 ProRazer Raion
Fightpad for PS5
MERKA.G
カスタムコントローラー
SCUF REFLEX PRO
コントローラー
商品画像
価格(税込)9,097円29,980円26,928円39,800円19,800円30,980円48,600円
Amazon評価(4.5/5.0)(4.6/5.0)(4.2/5.0)(3.7/5.0)(3.6/5.0)(4.4/5.0)(3.4/5.0)
ブランドソニーソニーPDPRazerRazerMERKA.GSCUF
対応デバイスPS5PS5PS5PS5PS5PS5PS5
カラーブラックホワイトブラックブラックブラックブラックグレー
サイズ19.2 x 19.1 x 7.2 cm21.1 x 19.9 x 10.7 cm9.5 x 21 x 21 cm10.58 x 16.75 x 6.52 cm17.3 x 10.3 x 5.8 cm12 x 4.5 x 16 cm20.6 x 15.8 x 10.1 cm
重量280g1.19kg535.24g279g275g374g820g
購入サイト

PS5のおすすめのコントローラーの各商品の詳細は次の章をご覧ください。

PS5のコントローラーおすすめ7選【背面ボタン付き】

ここでは、おすすめのPS5コントローラーを紹介します。

デフォルトのコントローラーでは操作感がいまいちだと感じる人や、より使いやすいデバイスを探したい人は参考にしてみましょう。

PS5のコントローラーおすすめ7選【背面ボタン付き】

それでは順番に解説していきます。

PS5のおすすめのコントローラー①DualSense ワイヤレスコントローラー

DualSense ワイヤレスコントローラーは、雪の上を歩く感覚や武器の反動まで伝わる高度な触覚を実現したコントローラーです。

DualSense ワイヤレスコントローラーの特徴

  • ゲーム内のアクションや状況に応じてL2/R2トリガーボタンの感触が変化
  • 外部マイクを接続することなく音声チャットが可能
  • 直観的なボタン配置にこだわっているため使いやすい

USB Type-Cポートを使用して充電できるため、高速で安定性のある充電ができるようになっているのがポイント。

一部のゲームでは内蔵スピーカーを使ってHi-Fiサウンドエフェクトを楽しむことができ、スピーカーとしての機能も持ち合わせています。

ハプティックフィードバックやアダプティブトリガーなどの革新的機能も搭載されているので、最先端のコントローラーを試したい人におすすめです。

PS5のおすすめのコントローラー②DualSense Edge ワイヤレスコントローラー

DualSense Edge ワイヤレスコントローラーは、没入感をもたらすハプティック(触覚)フィードバックにこだわったコントローラーです。

DualSense Edge ワイヤレスコントローラーの特徴

  • コントローラーをケースに収納したままUSB接続で充電可能
  • 内蔵マイク搭載なのでボイスチャットにも便利
  • 特徴的なフォルムと改良されたスティックが特徴的

アダプティブトリガーが搭載されているため、面倒な設定やマイクのオン・オフもボタンひとつで自由自在になるのがポイント。

握りやすさや手汗で滑らないグリップ感にも配慮されており、長時間のプレイでも安心です。

ハイパフォーマンスとカスタマイズが実現できるように設計された「デュアルセンスエッジコントローラー」で操作性も抜群なのもポイント。

PS5だけでなくパソコンやスマートフォンにも接続できるので、汎用性の高いコントローラーが欲しいときに検討してみましょう。

PS5のおすすめのコントローラー③Victrix Pro BFG Wireless Controller

Victrix Pro BFG Wireless Controllerは耐久性の高い素材を使用したコントローラーであり、プロプレイヤーによる長時間の使用にも最適です。

Victrix Pro BFG Wireless Controllerの特徴

  • ボタン配置を個々のプレイスタイルに合わせてカスタマイズできる
  • 長時間の使用に耐えるように設計された高性能バッテリーを搭載
  • 4つ背面ボタンとマルチポジションクラッチトリガーつき

箱から出してすぐにカスタマイズやマッピングができる「APP UPDATE COMING SOON」機能があり、面倒な設定作業が要らないのがポイント。

LEDプロファイルボタンを使って、背面ボタンをその場でマッピングすることもできます。

プロファイル設定は最大3つ分コントローラに保存できるので、ゲームタイトルごとに設定や感度を変えたいときにも最適です。

PS5のおすすめのコントローラー④Razer Wolverine V2 Pro ワイヤレスコントローラー

Razer Wolverine V2 Pro ワイヤレスコントローラーは、超高速 2.4GHzワイヤレス接続を実現するコントローラーです。

Razer Wolverine V2 Pro ワイヤレスコントローラーの特徴

  • Razer HyperSpeed Wirelessに対応した遅延のない接続を実現
  • Razer専用設計である「Mecha-Tactileアクションボタン」搭載
  • カスタムエフェクトやカラーオプションを通じて独自のスタイルを表現できる

高精度なワイヤレス接続技術が搭載されており、有線接続と同等のパフォーマンスを実現しながら利用できるのがポイント。

「Mecha-Tactileアクションボタン」があるため高速かつ正確な入力が可能になり、スピード感のあるゲームでも有利になります。

ゲームの状況やアクションに合わせてライティングを変化させる機能もあるので、見た目の美しさにもこだわれます。

PS5のおすすめのコントローラー⑤Razer Raion Fightpad for PS5 コントローラー

Razer Raion Fightpad for PS5 コントローラーは、アーケードコントローラの側面と従来のゲームパッドの側面を融合させた格闘ゲーム向けのコントローラーです。

Razer Raion Fightpad for PS5 コントローラーの特徴

  • アーケードスタイルの6つの特大フェイスボタンを採用
  • 軽く歯切れのよいタッチで高速入力を可能にするRazerメカニカルスイッチあり
  • 不要なボタンを入力無効する機能も搭載

クラシックなアーケードスタイルのボタン配置になっているため、ゲームセンターの機体さながらのプレイができるのがメリットです。

高精度の8方向デジタルディレクショナルパッドを搭載し、正確な操作ができるようになっているのもポイント。

PS5のシステムメニューやゲーム内のメニューにアクセスするための専用タッチパッドの利便性も高く、プレイがスムーズになります。

PS5のおすすめのコントローラー⑥MERKA.G カスタムコントローラー

MERKA.G カスタムコントローラーは自分の好みに合わせてデザインできるコントローラーであり、ボタン配置やアクション設定だけでなくカラーも自由自在です。

MERKA.G カスタムコントローラーの特徴

  • 耐久性のあるボタン、スティック、トリガーを採用
  • オンライン注文時に自由なカスタマイズができる
  • 手のサイズや形に合わせたサイズの選択も可能

改造キットで背面ボタンを増設するなどフレキシブルな使い方ができる一方、形状は純正コントローラーのままにできるので操作感に影響しないのがメリットです。

背面ボタンは最大で4箇所設定できるため、一般的なコントローラーに多い2箇所では足りない人にもおすすめ。

振動機能が除去されているのでコントローラーが軽く、手や腕の負担も軽減できます。

PS5のおすすめのコントローラー⑦SCUF REFLEX PRO コントローラー

SCUF REFLEX PRO コントローラーは既製品コントローラーよりやや小さめに作られており、手のサイズが小さめな人でも無理なく使えます

SCUF REFLEX PRO コントローラーの特徴

  • プロの競技プレイヤーの要求に応えるように設計されたボタン配置
  • カラーオプション、グリップスタイル、ボタン配置などのオプションが豊富
  • 背面パドルのボタン設定をコントローラーだけでできるリマップ機能搭載

スティックの基盤は純正コントローラーと同一ですが、グリップ背面ボタンは独自の基盤になっており、押しやすく使いやすいと評判になっています。

グリップ部分の滑り止めも性能が高く、長時間のプレイで手に汗をかいても滑ることがありません。

付属する説明書は英語で記載されていますが、メーカーサイトには日本語版の説明書があるので参考にしてみましょう。

PS5のコントローラーに関するよくある質問

最後に、PS5のコントローラーに関するよくある質問を解説します。

より使いやすいコントローラーを見つけるために、下記をチェックしてみましょう。

1. PS5のコントローラーの背面ボタンのアタッチメントは必要?

背面にアタッチメントを装着すると、手持ちのワイヤレスコントローラーの背面に2つのボタンを追加できます。

アタッチメントがあれば純正コントローラーにも背面ボタンを追加できるので、なるべく安く背面ボタンを使いたいときに活用してみましょう。

コントローラーそのものに背面ボタンがついている別売デバイスもあるため、アタッチメントの重さが気になるようであれば思い切ってコントローラー自体を買い替えるのがおすすめです。

2. なぜPS5のコントローラーは高い?

PS5自体が最先端技術を搭載して作られたゲーム機器であり、それに対応するコントローラーも比例して技術も価格も高くなる傾向にあります。

特に別売デバイスは高品質な素材や長期間の使用に耐えるバッテリーを搭載していることが多く、その分価格が高くなりやすいため注意しましょう。

価格は1万5,000~2万5,000円程度であることが多く、コントローラーの性能や口コミなども参考にしながらコストパフォーマンスを見ていきましょう。

3. PS5のコントローラーは背面ボタンがあった方がいい?

PS5のコントローラーに背面ボタンがあると、咄嗟の操作やスピーディーなアクションが可能になります。

基本的には背面ボタンのない純正コントローラーでもプレイできるタイトルばかりですが、操作性やスコアアップを考えるのであれば背面ボタンつきにして損はありません。

ただし、ゲームをシンプルにプレイしたい人や高額を出してまで背面ボタンを使う必要がないと考える人もいるので、好みによると言えるでしょう。

まとめ:PS5のコントローラーおすすめ7選【背面ボタン付き】

本記事ではPS5(PlayStation5)のコントローラーおすすめ7選やPS5のコントローラーの選び方についてご紹介しました。

改めてPS5のコントローラーおすすめ7選を確認しておきましょう。

PS5のコントローラーおすすめ7選【背面ボタン付き】

またPS5のコントローラーの選び方は以下を抑えておきましょう。

PS5のコントローラーの選び方

  • 純正品か非純正品で選ぶ
  • 有線か無線かで選ぶ
  • 入力規格で選ぶ
  • ボタン配置や数で選ぶ
  • 背面ボタンの有無で選ぶ

本記事を参考にゲームパッド(コントローラー)を選び、最高のPS5(PlayStation5)ライフをお楽しみください!

Apex Legendsのゲームパッド(コントローラー)おすすめ8選【プロゲーマー使用】

Apex Legendsをもっと快適にプレイしたい!Apex Legendsのおすすめのゲームパッド(コントローラー)や選び方を知りたい! 今回はこんな疑問を解決していきます。 昨今eスポーツ業界で人 ...

続きを見る

Apexモバイルのコントローラーおすすめ7選【設定方法も解説】

Apexモバイルをもっと快適にプレイしたい!Apexモバイルのおすすめのコントローラーや選び方を知りたい! 今回はこんな疑問を解決していきます。 昨今eスポーツ業界で人気があるApexモバイルですが、 ...

続きを見る

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上で利用していただくようよろしくお願い致します。
  • この記事を書いた人
ゲーミングデバイス+編集部

ゲーミングデバイス+編集部

当サイト「ゲーミングデバイス+」の編集者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラーを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANT。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。eスポーツ関連のスタートアップ企業の役員。

-PS5, コントローラー(パッド)
-,

Copyright © ゲーミングデバイス+ All Rights Reserved.