マインクラフト

Minecraft(マインクラフト)を安く買う方法【Java版・PS4・スイッチ等】

更新日 :

Minecraft(マインクラフト)を安く買いたい!なにか良い方法は無いかな?

今回はこんなお悩みを解決していきます。

Minecraft(マインクラフト)は子供から大人まで広く人気を集めている世界的に有名な建築サバイバルゲームです。

スマホやパソコン、任天堂SwitchやPS4など様々なゲーム機種で遊ぶことができるものの、それぞれ料金はバラバラ。

そこで今回はMinecraft(マインクラフト)を安く買う方法ゲーム機種ごとの価格についてご紹介します。

Minecraft(マインクラフト)をなるべく安く買いたい金欠の方は必見です!
※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

Minecraft(マインクラフト)は主に2種類に分けられる

まず知っておいていただきたいのはMinecraftは対応機種はたくさんありますがゲームバージョンで分類すると2つに分けられるということ。

  • Java版(Java Edition)
  • 統合版(Bedrock Edition)

それぞれの詳細を順番に見ていきましょう。

Java版(Java Edition)

Java EditionはPCで遊べるバージョンのことを言います。

PCという大きなくくりですので、MacでもWindowsでも問題なく遊ぶことができます。

ちなみにYouTubeやニコニコ動画のマインクラフト実況者のほとんどの方たちはJava版でプレイしています。

MODを導入してゲームを拡張したり、コマンドを使ってゲームを自由自在に操れるのもJava版のみの機能となっています。(自由度が高い分、統合版よりも値段が高めです)

自由度の高いMinecraftを楽しみたいならJava版がオススメでしょう。

ただしJava版で遊ぶとなるとノートパソコンやゲーミングPCが必須なのでご注意ください。

Java版はこんな人にオススメ!

  • 自由度の高いMinecraftを遊びたい
  • パソコンを持っている
  • お金に余裕がある
  • Minecraft実況者の参加型企画に参加したい
  • マインクラフトでプログラミングを学びたい

統合版(Bedrock Edition)

PCでしか遊べない自由度の高いJava版に対して、統合版は自由度こそ低いですが様々な機種で低価格で遊ぶことができます

具体的には「任天堂Switch」「PlayStation4」「Android」「iPhone」「Xbox One」などの機種が対応しています。

現在もっとも人気があるバージョンは統合版だとさえ言われています

MODやコマンドといった拡張機能は限定的であるため、パソコンの操作は苦手だけど単純にMinecraftを楽しみたい方にはオススメです。

Java版とのマルチプレイはできませんが、統合版同士なら違う機種とでもマルチプレイが楽しめます。

統合版はこんな人にオススメ!

  • 純粋にMinecraftを楽しみたい
  • 友達が統合版で遊んでいる
  • お金に余裕がない
  • パソコンを持っていない

Minecraft(マインクラフト)を安く買える機種

続いてはMinecraft(マインクラフト)の機種と価格をまとめた比較表をご紹介します。

Minecraft(マインクラフト)の機種と価格の比較表

ゲーム機種バージョン価格オンライン価格(月額)オンライン同時プレイ世界の広さ
WindowsJava版26.95ドル(約3000円)0円無制限無限
MacJava版26.95ドル(約3000円)0円無制限無限
LinuxJava版26.95ドル(約3000円)0円無制限無限
Nintendo Switch統合版3,960円306円最大8人まで無限
PlayStation4統合版2,640円850円最大8人まで無限
Xbox One統合版2,640円842円最大8人まで無限
iPhone統合版860円0円最大8人まで無限
iPad統合版860円0円最大8人まで無限
Android統合版900円0円最大8人まで無限

ご覧のようにマインクラフトは様々なゲーム機種に対応しており、価格帯としてはiPhone&iPadの860円が一番安く、Windows&Mac&Linuxの26.95ドルが一番高いことが分かります。

自由度の高いJava版だと価格帯もアップするようですね。

安く購入したいなら1000円を切るiPhone、iPad、Androidがおすすめです!

Minecraft

Minecraft

Mojangposted withアプリーチ

Minecraft(マインクラフト)を安く買う方法

上段にてマインクラフトを機種ごとに比較すると、iPhoneやAndroidで統合版を購入するのが一番安いことが分かりました。

ではスマホ以外のソフトを定価よりも安く買う方法は無いのでしょうか?

いいえ、あります!

マインクラフトを安く買いたい方はAmazonで購入することをオススメします。

こちらの画像をご覧ください。

AmazonでMinecraftを安く購入

こちらはAmazonで販売されているMinecraftの統合版であるSwitch用とWindows10用のソフトです。

価格を見るとSwitch用は3,960円から3,300円に、Windows10版は3,445円から2,862円に値下げされていることが分かります。

計算すると約20%も割引されています!

マインクラフトなどのゲームソフトを低価格で購入したい方はAmazonを利用すると良いでしょう。特に初売りセールや新生活セール、ブラックフライデーや年末セールといったセールの時期には更に安く買うことができるでしょう。

またAmazonでは中古のゲームソフトを購入することも可能です。

「ゲームソフトなら中古品でも構わない」という方は30%〜40%引きの、超低価格で安く買うことだってできます。

Amazonを利用して超低価格でマインクラフトを入手しましょう!

まとめ:Minecraft(マインクラフト)を安く買う方法【Java版・PS4・スイッチ等】

マインクラフトには「PCのみで使用できるJava版」と「スマホやゲーム機で使用できる統合版」の2種類があります。

それぞれ向いている人は以下の通り。

Java版はこんな人にオススメ!

  • 自由度の高いMinecraftを遊びたい
  • パソコンを持っている
  • お金に余裕がある
  • Minecraft実況者の参加型企画に参加したい
  • マインクラフトでプログラミングを学びたい

統合版はこんな人にオススメ!

  • 純粋にMinecraftを楽しみたい
  • 友達が統合版で遊んでいる
  • お金に余裕がない
  • パソコンを持っていない

それぞれ自分にあったタイプのバージョンを購入すると良いでしょう。

またマインクラフトを定価よりも低価格で買いたい方は、Amazonを利用すれば最大40%程度割引された値段で入手できます。

Minecraft

Minecraft

Mojangposted withアプリーチ

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上で利用していただくようよろしくお願い致します。
  • この記事を書いた人
ゲーミングデバイス+編集部

ゲーミングデバイス+編集部

当サイト「ゲーミングデバイス+」の編集者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラーを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANT。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。eスポーツ関連のスタートアップ企業の役員。

-マインクラフト

Copyright © ゲーミングデバイス+ All Rights Reserved.