Nintendo Switch

スイッチは中古で十分?やめたほうがいい?【デメリットや注意点も解説】

更新日 :

スイッチは本当に中古で十分?それとも中古はやめたほうがいい?デメリットや注意点を知りたい!

本記事では、こんな悩みを解決します。

スイッチを安価に手に入れたいと思うものの、なんとなく中古品が不安だったり「やめたほうがいい」といった中古品に関する悪い口コミを目にしたりする経験がある方は少なくないはず。

せっかくスイッチを手に入れたはずなのに、傷が目立ったり動作不良で動かなかったりするのでは本末転倒です。

そこで本記事では、スイッチが中古で十分なのか、やめたほうがいいのか、中古品のデメリットや注意点も含めてご紹介します。

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

目次

※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

スイッチ(Switch)は中古で十分?やめたほうがいい?

結論からお伝えすると、スイッチ(Switch)はなるべく新品で購入するのがおすすめです。

中古のスイッチ(Switch)でも動作確認さえ取れていれば問題なく動きますが、想定外のデメリットがリスクが潜んでいることも

せっかく購入したのにイメージと違うものになってしまったのであれば、却ってコストパフォーマンスの悪さを感じるかもしれません。

スイッチ(Switch)の中古は十分ではない・やめたほうがいい理由

ここでは、スイッチ(Switch)の中古は十分ではない・やめたほうがいい理由を解説します。

「中古=ダメ」とは限りませんが、リスクのひとつとして覚えておきましょう。

スイッチ(Switch)の中古は十分ではない・やめたほうがいい理由

  • どんな使われ方をしたか分からない
  • 中古だと壊れやすい
  • バッテリーや液晶画面が劣化している
  • 汚れ、キズ、ホコリの可能性がある
  • ジャンク品の可能性がある

それでは順番に解説していきます。

やめたほうがいい理由1. どんな使われ方をしたか分からない

中古販売されているスイッチ(Switch)で前の持ち主情報を知ることは難しく、実際にどんな使われ方をしていたか判断するのはほぼ不可能です。

新品で買ったスイッチ(Switch)を丁寧に使って中古出品した人もいれば、前に複数人の所有者がいるスイッチ(Switch)を中古で買って高温多湿な場所で使い続けるなど過酷な使い方をした人がいるかもしれません。

展示品として飾られていただけの美品なのか、酷使し続けた結果の中古品なのかにもよってイメージは大きく異なります。

また、「衛生的に心配」「中古品は生理的に無理」という人もいるでしょう。

どんな使われ方をしたか分からないからこそ、購入してよいか判断がつきにくことが懸念されます。

やめたほうがいい理由2. 中古だと壊れやすい

中古のスイッチ(Switch)は以前の使用状況がわからないからこそ、時には壊れやすい中古端末を引いてしまう可能性があります。

例えば、長時間のプレイや落下・水濡れなど不適切な取り扱いがあった場合、故障のリスクが高まるので注意しましょう。

外観に傷やへこみがある場合、内部のコンポーネントにも影響を及ぼす可能性があります。

任天堂公式の保証対象期間を過ぎてしまっている場合、万が一故障した場合の修理が実費となり、かなりの高額になるかもしれません。

適切に取り扱われていれば中古のスイッチ(Switch)も十分に使える場合がありますが、状態や使用状況によっては壊れやすいリスクもあるのです。

やめたほうがいい理由3. バッテリーや液晶画面が劣化している

中古のスイッチ(Switch)は、バッテリーや液晶画面が劣化していることがあります。

スイッチ(Switch)のバッテリーは、使用時間や充放電サイクルによって劣化するため以前にどんな使い方をされてきたかが重要です。

バッテリーが劣化すると充電後の持続時間が短くなる他、バッテリーが急に空になって予告なくシステムがシャットダウンすることがあります。

充電しても容量が満たされない、または長時間かかるなど利便性にも影響するのがデメリット。

液晶画面も、画面の焼き付き・色の不均一・画素の不動などが起きる可能性を否定できません。

液晶画面の劣化は修理が困難な場合が多く、修理する場合もコストがかかるので注意しましょう。

やめたほうがいい理由4. 汚れ、キズ、ホコリの可能性がある

落下による傷・手垢による黄ばみ・泥や食事の汚れによる色のシミやホコリなど、外観に影響しているものがないかもチェックしてましょう。

Joy-Con(ジョイコン)のスティックやボタン、スイッチ本体の各ボタンなど、動作パーツの汚れや動作の不具合を確認することも大切です。

スイッチ(Switch)の各部位や通気口・コネクタなどには、時間が経つにつれてホコリが溜まるので特に要注意。

綿棒や乾いた布で優しく拭き取るだけで落ちる汚れであれば我慢できる人も多いですが、頑固な汚れや前の持ち主を感じさせるような傷を嫌う人は多いです。

やめたほうがいい理由5. ジャンク品の可能性がある

ジャンク品とは、動作しないまたは大きな故障があるために修理や使用が困難な状態にある商品のことを指します。

電源が入らない、画面が映らない、機能が全く反応しないなど、そもそも動作不良が起きるものもジャンク品のひとつです。

その他、基板が水没している、本体が大きく破損しているなどの物理的な損傷や故障がある商品が含まれます。

既に修理が難しいと判断されている商品はジャンク品として法外に安い金額で出品されることがあるため、価格をひとつの基準としてみるのもよいでしょう。

安いスイッチ(Switch)だとつい飛びつきたくなってしまいますが、価格に見合った状態になっているか慎重に判断することが大切です。

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

スイッチ(Switch)を中古で買うデメリット

次に、スイッチ(Switch)を中古で買うデメリットを解説します。

あえて中古で買うメリットは「価格が安いこと」だけになるので注意しましょう。

スイッチ(Switch)を中古で買うデメリット

  • 本体がBANされていてネット接続できない可能性がある
  • 任天堂のメーカー保証が使えない
  • フリマアプリだと詐欺にあうリスクがある

それでは順番に解説していきます。

デメリット1. 本体がBANされていてネット接続できない可能性がある

スイッチ(Switch)を不適切に使った場合、アカウントIDやネットワークIDではなく本体ごとBANされるのが特徴です。

例えばスイッチ(Switch)のシステムやゲームソフトを改造して不正な操作をしたり、オンラインプレイ中の不正行為や他のプレイヤーに対する明確な侵害行為があったりした場合、スイッチ(Switch)本体が使えなくされてしまいます。

任天堂サービスでの不正な支払いや違法に入手したゲームソフトウェアやコンテンツの配布も該当するので要注意。

BANされたスイッチ(Switch)を買っても、起動はするもののゲームをプレイすることはできません

まさに「安物買いの銭失い」状態になってしまうので非常に危険であることを理解しておきましょう。

デメリット2. 任天堂のメーカー保証が使えない

通常、新品のスイッチ(Switch)には1年間のメーカー保証が付帯しています。

この期間内にスイッチ(Switch)が不具合を示した場合、任天堂は無償で修理または交換をしてくれるのがポイント。

ただし「購入日から1年間」に限定されているため、当然ながら中古品はメーカー保証の対象外となる可能性が高いです。

もし修理が必要となった場合、保証が使えないため全額自己負担となるのが大きなデメリットと言えるでしょう。

購入から1年経過していなくても、購入時のレシートや保証書が全てそろっているとは限りません。

デメリット3. フリマアプリだと詐欺にあうリスクがある

フリマアプリはあくまでも個人間取引の仲介をするプラットフォームであり、リサイクルショップのように信頼のある企業が中古品の買取・販売をしているわけではありません。

特にスイッチ(Switch)のような高額商品・人気商品を取引する場合、偽物・商品状態の嘘偽りなどが起こる可能性があります。

また、「料金を支払ったのに商品が届かない」「動作確認済みと記載があったのに開封してみたら壊れていた」などのトラブルも起こりえます。

取引後に商品に問題が発生した場合は返品・保証を求めることも難しく、売り手とのコミュニケーションが取れないことも珍しくありません。

取引相手の評価・レビュー・取引履歴を確認しながら信頼できる相手を探すことである程度予防できますが、完璧な予防にはならないため慎重になりましょう

スイッチ(Switch)は中古で十分かやめたほうがいいか悩んでいる人に朗報

スイッチ(Switch)は中古で十分かやめたほうがいいか悩んでいる人は、「スイッチライトの購入」または「Amazonや楽天からの購入」を検討しましょう。

以下でひとつずつ解説します。

スイッチライトなら新品を安く買える

スイッチライトは手持ちプレイ専用のコンパクトなモデルで、コントローラーであるジョイコンが固定されており、TV出力機能がありません。

モーションコントロールや複数人でのプレイは制限されてしまいますが、その分コンパクトに遊びたい人に最適です。

バッテリー駆動時間も長いので、テレビにつながずポータブルゲームプレイヤーとして使えれば十分という人であれば、むしろスイッチライトにした方がよいでしょう。

通常のスイッチより安価なので、新品で購入しても中古スイッチと同じ程度の金額で買えることが多いです。

Amazonや楽天市場ならお得に新品を買える

Amazonや楽天市場など大手ECサイトであれば、スイッチ(Switch)をお得に購入できます。

例えばAmazonの場合、タイムセールやAmazonセールを活用することでスイッチ(Switch)のような人気商品にも割引を適用できるのが特徴です。

配送も早く、購入時の証明もできるので1年間のメーカー保証対象となるのもメリットとして注目されるようになりました。

>> Amazonの公式サイトを確認する

楽天市場では豊富なポイントプログラムを用意しているため、購入額に応じたポイント還元を受けられるのがメリット。

楽天スーパーセールや買い回りセールを利用すれば、数千円単位のポイントバックが受けられます。

購入金額を安くすることも、金額に応じてポイントを受け取ることもできるので、購入先として検討してみましょう。

>> 楽天市場の公式サイトを確認する

スイッチ(Switch)は中古で十分な人への注意点

スイッチ(Switch)は中古で十分な人は、特に以下に注意して購入するデバイスを選ぶことが大切です。

思わぬ見落としで後悔することのないよう、特に気を付けておきましょう。

スイッチ(Switch)は中古で十分な人への注意点

  • 保証期間を確認しよう
  • 前の所有者の使用時間を確認しよう
  • 付属品が揃っているか確認しよう

それでは順番に解説していきます。

注意点1. 保証期間を確認しよう

スイッチ(Switch)の購入日を確認し、メーカー保証の範囲内か調べることも効果的です。

もし保証範囲外になっているときは、リサイクルショップなどが独自で提供している保証制度を調べ、期間や対象要件をチェックしておくのがおすすめ。

万が一故障となったときでも、確実に保証を使えるのであれば金銭的デメリットはほとんどありません。

反対に、保証が一切ない場合は完全に自己責任となってしまうため、問題なく使えるかどうかはイチかバチかの賭けになってしまいます。

見た目は綺麗でも中身の動作が危うかったり、見た目では傷があっても問題なく稼働したりするデバイスもあるので、判断をつけにくいのも懸念点です。

注意点2. 前の所有者の使用時間を確認しよう

前の所有者の使用時間を確認し、バッテリーの状態や使用状況を明らかにしておくのもおすすめです。

丁寧かつ短時間な使い方をしているのであれば、新古品として購入することもできるでしょう。

とはいえ、スイッチ(Switch)に前の所有者の使用時間やプレイ履歴を直接確認する機能はなく、あくまでも販売者の自己申告となってしまうので要注意。

スイッチ(Switch)本体に搭載されているプレイ時間の記録機能はユーザーアカウントごとに保存され、他のユーザーが直接アクセスできるものではありません。

本体の状態や動作を実際に確認し、販売者から提供される情報で判断するしかないのが現状です。

販売者から提供される情報も100%正確なものであるとは限らないので、バッテリーや本体状況にこだわりがある人は中古品を避けるのが無難です。

注意点3. 付属品が揃っているか確認しよう

スイッチ(Switch)には、コントローラーであるジョイコン、ジョイコングリップ、HDMIケーブル、ACアダプター、ストラップなど多数の付属品があります。

まずは付属品が欠けることなく揃っているかチェックし、使用に不便がないか調べましょう。

過去スイッチ(Switch)を保有していたことがあり、HDMIケーブルやACケーブルは既存のもので代用できるのであればそこまで気にする必要はありません。

ただしスイッチ(Switch)のプレイに必須であるジョイコンは、汚れやスティックの破れも含めて細かく確認しておくのがおすすめです。

スイッチ(Switch)は中古で十分かやめたほうがいいか悩んでいる人によくある質問

最後に、スイッチ(Switch)は中古で十分かやめたほうがいいか悩んでいる人から寄せられる「よくある質問」を紹介します。

気になる質問がある人は、スイッチ(Switch)購入前にチェックしておきましょう。

スイッチの中古はゲオでも十分?

中古のスイッチ(Switch)を購入するのであれば、ゲオのような大手リサイクルショップにするのが安心です。

ゲオであれば事前に動作確認を済ませたもののみを扱っている他、万が一動作不良や付属品不足が確認された場合その旨はっきりと明記してくれます。

その分価格が安めに設定されていることも多いので、付属品の多さより価格を重視したい人であれば十分利用する価値はあるでしょう。

企業が運営する店舗であるため詐欺やトラブルの心配もなく、確実に中古品を手に入れられます。

反対に、フリマアプリや不用品取引サイトなど個人間取引の仲介サービスには要注意。

「買いたい人」と「売りたい人」の仲介はしてくれますが、実際にトラブルが起きたときは当事者同士での話し合いが前提となるためこじれやすいのが懸念点です。

>> ゲオ公式オンラインストアでNintendo Switchを探す

スイッチの中古の相場はいくら?

中古のスイッチ(Switch)は、1万5,000円から2万5,000円程度の範囲で取引されることが多いです。

実際の価格はスイッチ(Switch)の状態や傷の有無によって変わるため、新品のように一律でいくらと値付けすることができません。

安くても1万円以下を切るような商品であれば一度疑い、付属品不足・大きな傷・ジャンク品としての出品である可能性を検討してよいでしょう。

反対に、3万円を超える法外な金額がついているときは、転売前提の価格であることを疑ってよいかもしれません。

スイッチの中古はどこで買うのがおすすめ?

スイッチ(Switch)の中古は、Amazonや楽天市場など大手ECサイトで購入することをおすすめします。

大手ECサイトには多数の出品者がおり、商品の状態に合わせて自然な価格競争が起きるようになっているのがポイント。

法外に高い金額になることも、反対に詐欺を疑うくらい安い金額になることもありません。

購入金額に応じてポイントも貯まるので、貯まったポイントはスイッチ(Switch)のソフトや普段の生活費などに使いましょう。

どうしても実物を見てから購入したいときは、ゲオやブックオフのような大手リサイクルショップにするのがおすすめです。

購入時に直接傷の有無を確認できるので、Webサイト上で写真を見るより状態がわかりやすくなります。

>> ゲオ公式オンラインストアでNintendo Switchを探す

スイッチの新品の最安値はいくら?

新品のスイッチ(Switch)は、メーカー希望小売価格3万2,978円(税込)で販売されています。

もっとも一般的なモデルの金額であり、特定のゲームとコラボレーションしたソフトつきのセットモデルは金額が高くなることに注意が必要です。

例えば「モンスターハンターライズスペシャルエディション」は、モンスターハンターライズのゲームソフトとモンスターハンターの世界観をあしらったオリジナルデザインのスイッチ(Switch)本体が付属して、4万2,240円と設定されています。

その他、リングフィットアドベンチャーとのセットパッケージや、あつまれどうぶつの森とのセットパッケージなども販売されているので必見。

そのゲームタイトルが大好きで、かつデザイン性の高いスイッチ(Switch)本体が欲しいのであればおすすめです。

スイッチのソフトを中古で買う際の注意点は?

スイッチ(Switch)のソフトを中古で買うときも、本体と同じく傷・汚れの有無や動作確認の可否をチェックする必要があります。

特にソフトの読み取り部分に大きな傷があった場合、読み取りすらできない可能性があるため注意しましょう。

ソフトごとの金額相場に合った販売価格になっているかもチェックしながら、コストパフォーマンスの良い品を探すのが一番です。

まとめ:スイッチは中古で十分?やめたほうがいい?【デメリットや注意点も解説】

本記事では、スイッチが中古で十分なのか、やめたほうがいいのか、中古品のデメリットや注意点も含めてご紹介しました。

改めてスイッチ(Switch)の中古は十分ではない・やめたほうがいい理由を確認しておきましょう。

スイッチ(Switch)の中古は十分ではない・やめたほうがいい理由

  • どんな使われ方をしたか分からない
  • 中古だと壊れやすい
  • バッテリーや液晶画面が劣化している
  • 汚れ、キズ、ホコリの可能性がある
  • ジャンク品の可能性がある

またスイッチ(Switch)を中古で買うデメリットは以下の通り。

スイッチ(Switch)を中古で買うデメリット

  • 本体がBANされていてネット接続できない可能性がある
  • 任天堂のメーカー保証が使えない
  • フリマアプリだと詐欺にあうリスクがある

スイッチ(Switch)は中古で十分な人への注意点は以下の通り。

スイッチ(Switch)は中古で十分な人への注意点

  • 保証期間を確認しよう
  • 前の所有者の使用時間を確認しよう
  • 付属品が揃っているか確認しよう

本記事を参考にスイッチを買って、最高のNintendo Switchゲームライフをお楽しみください!

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

Switch(スイッチ)を買うか迷う大人の方へ【おすすめ神ゲーソフトも解説】
Switch(スイッチ)を買うか迷う大人の方へ【おすすめ神ゲーソフトも解説】

大人だけどSwitch(スイッチ)を買うか迷う... 魅力やおすすめのソフトを知りたい! 今回はこんな悩みにお答えします。 発売から根強い人気のあるNintendo Switchには、魅力的なソフトの ...

続きを見る

Switchソフトの中古はやめたほうがいい?【デメリットや危険性を解説】

Switchソフトの中古はやめたほうがいい?デメリットや危険性を知りたい! 今回はこんな悩みにお答えします。 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のソフトを手に入れたいものの、節約の ...

続きを見る

スイッチライトの中古はやめたほうがいい?【危険性やデメリットを解説】

Nintendo Switch Lite(スイッチライト)を中古で買うのはやめたほうがいい?危険性やデメリットを知りたい! 本記事ではこんな悩みを解決します。 Switchは次世代機の開発も発表され、 ...

続きを見る

Switchでやるゲームがない大人におすすめの神ゲーソフト15選【飽きないゲームやRPGの最高傑作も】

Switchでやるゲームがない!大人におすすめの神ゲーソフトは無いかな?飽きないゲームやRPGの最高傑作を知りたい! 今回はこんな悩みにお答えします。 とりあえずNintendo Switchを買って ...

続きを見る

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上でご利用ください。
  • この記事の著者/監修者
GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)の編集者/監修者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラー、ゲーミングPCやノートパソコンを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANTとSplatoon。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。

-Nintendo Switch
-,

Copyright © GameLens(ゲームレンズ) All Rights Reserved.