Nintendo Switch

Switchの有機ELはいらない?どっちがいい?【デメリットや違いを解説】

更新日 :

Switchの有機ELはいらない?どっちがいい?デメリットや違いを知りたい!

本記事ではこんな悩みを解決します。

Switchの有機ELが気になっているののの、通常モデルよりも高い価格である理由や違いが知りたい方も多いのではないでしょうか。

有機ELモデルは、通常モデルよりも色鮮やかなグラフィック、クリアな音質が楽しめるため、プレイスタイルによっては快適なゲーム体験が出来るかもしれません。

そこで、本記事では、Switchの有機ELはいらない?通常モデルとどっちがいい?とお悩みの人へ、メリットやデメリットを詳しく解説します。

※各デバイスの最新の料金や商品の詳細については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。 ※当記事はゲーミングデバイス集めやApex Legends・VALORANTなどのFPSゲームのプレイ、マウスやキーボード等のガジェットの情報収集を趣味としている私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴は記事下部の著者情報をご確認ください。

Switchの有機ELはいらない?通常モデルとどっちがいい?

ゼルダが発売される際、知恵袋やなんJのスレでもSwitchの有機ELはいらないのか、通常モデルとどっちがいいのか、白熱したレスがされていました。

Switchの有機EL、通常モデルのどちらが向いているかは、プレイスタイルによって異なります。

たとえば、通常モデルよりも大きな画面で綺麗なゲームグラフィックを楽しみたいのであれば有機ELがおすすめです。

背面スタンドがワイドになり、安定感があるので、画面サイズが大きくなっても倒れる心配がないのも安心ポイントです。

しかし、有機ELはSwitchシリーズのなかで、もっとも重量があるため、身軽さを重視するのであれば通常モデルを選ぶとよいでしょう。

外で遊ぶ機会が多い場合、有機ELは光が強く反射してしまうため、向いていないとの口コミもあります。

自分がどのようなプレイスタイルでゲームするかで、有機ELにするか、通常モデルにするのか、考えると後悔しないのではないでしょうか。

Switchの有機ELと通常モデルの違いを比較

Switchの有機ELと通常モデルの違いを簡単に比較すると、以下の表の通りです。

Switchの有機ELと通常モデルの違いを比較

Nintendo Switch 有機ELモデルNintendo Switch 通常モデル
画像
Amazon評価4.6/5.04.5/5.0
画面サイズ7.0インチ6.2インチ
本体サイズ縦102mm×横242mm×厚さ13.9mm縦102mm×横239mm×厚さ13.9mm
重さ約420g約398g
本体メモリー64GB32GB
カラーホワイト
ネオンブルー・ネオンレッド
グレー
ネオンブルー・ネオンレッド
本体価格(税込)37,980円32,987円
有線LANありなし※別売りのアダプターが必要
Amazon

Switchの有機ELと通常モデルの大きな違いは、画面サイズと本体容量、有線LANの有無でしょう。

有機ELの場合、画面サイズが大きくなって本体容量も大きいため、携帯モードで遊びやすくなっています。

また、Switchドックに有線LAN端子が搭載されているので、TVモードで安定したオンラインモードを楽しめるのも有機ELの特徴です。

しかし、テレビでプレイするのであれば有機ELである必要がないため、価格の安い通常モデルでも十分と感じる人もいます。

有線LANも別売りのアダプターが購入できるため、有機ELを購入するかは画質や音質、本体容量の大きさを重視するかどうかで決めてよいでしょう。

Switchの有機ELのデメリット【いらないと言われる理由】

Switchの有機ELのデメリットは次の4つです。

Switchの有機ELのデメリット【いらないと言われる理由】

  • 価格が高い
  • 焼き付きのリスクがある
  • 耐久性が弱く壊れやすい
  • 重量が重く持ち運びが大変

一つずつ解説します。

いらない理由1. 価格が高い

Switchの有機ELモデルは、通常モデルよりも5,000円ほど高いです。

中古の場合は、品質によって価格差がありますが、定価で比較すると、大きなデメリットといえるでしょう。

有機ELモデルは、本体メモリが64GBになっていたり、画面サイズが大きくなっていたりと、ほかのモデルよりも高級スペックになっています。

しかし、もっとも安いSwitch Liteと比較すると、16,000円近く高いため、安くSwitchを手に入れたい人にとっては手が出しにくいと感じるのではないでしょうか。

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

いらない理由2. 焼き付きのリスクがある

有機ELディスプレイは、色鮮やかな映像が楽しめる一方、画面が焼き付いてしまうリスクがあります。

長時間同じ画面を表示しているとうっすらと残像が残りやすく、有機ELの特性のため、定期的に画面を切り替えるしか対策できません。

任天堂公式では焼き付き対策として、一定時間ごとに画面の明るさを調整したり、自動スリープの時間を短めに設定したりとさまざまな方法を推奨しています。

鮮やかさが特徴の有機ELですが、焼き付きリスクが気になる人は、通常モデルのほうが気楽に遊べるかもしれません。

いらない理由3. 耐久性が弱く壊れやすい

Switchの有機ELモデルは、使用しているディスプレイの構造上、通常モデルよりも壊れやすくなっています。

通常モデルのSwitchのディスプレイは、プラスチック性で強い衝撃でなければ割れる心配がありませんでした。

しかし、Switchの有機ELモデルはディスプレイがガラス製のため、衝撃を与えると割れてしまう可能性が高いです。

Switch用のディスプレイ保護フィルムを貼っていても、従来より壊れやすくなっているため、持ち運びが多い人にはあまり向かないでしょう。

いらない理由4. 重量が重く持ち運びが大変

通常モデルよりも約20g重い有機ELは、持ち運びに向いていません。

少しの重量差ではあるものの、長時間携帯モードでプレイしていると手や腕への負担は感じやすくなっています。

携帯モードに特化したSwitch Liteと比較すると重量差は約145gもあるため、どのような遊び方をするか想像してから購入を検討してみてください。

Switchの有機ELのメリット

Switchの有機ELモデルのメリットは、ほかのモデルにはない色の鮮やかさがあります。

ほかにも、有機ELモデルには下記のメリットがあります。

Switchの有機ELのメリット

  • 色の表示が鮮やか
  • 音質が良い
  • 有線LANが接続できる
  • メモリ容量が大きい

ここで、Switchの有機ELのメリットについて詳しく確認していきましょう。

メリット1. 色の表示が鮮やかになる

Switchの有機ELモデルの最大のメリットは、色鮮やかな画面でプレイできることでしょう。

有機ELは特性上、ひとつひとつのピクセルが発光し、深い黒が表現できるため、コントラストの高い鮮やかなグラフィックが楽しめます。

映画にありがちな暗い画面でも、はっきりとした色表現が楽しめるので、画質の良さにこだわりたい人は有機ELモデルがおすすめです。

特にFPSゲームやアクションなど、画面内のコントラストで勝敗が分かれやすいジャンルのゲームをプレイする人は、有機ELへの買い替えを検討してもよいでしょう。

メリット2. 音質が良い

実は、有機ELモデルはスピーカーも新しくなっていて、音質が大幅に向上したと評判です。

新しく搭載されたスピーカーはクリアな音質なので、遠くの足音や動作音が聞き取りやすくなっています。

もちろん、FPSのようなサウンドプレイが必要なゲームにはイヤホンが必要ですが、RPGやちょっとした音楽ゲームであれば、有機ELで十分楽しめるでしょう。

メリット3. 有線LANを接続できる

Switchの有機ELモデルの大きな特徴の一つが、ドックに有線LANを直接接続できることです。

通常モデルの場合、別売りの有線LANアダプターが必要でしたが、有機ELモデルではドックに標準搭載となりました。

オンラインプレイをする人であれば、安定したゲームを楽しむためにも有線LANは必要です。

別途アダプターを用意しなくていいので、すぐにオンラインプレイを楽しみたい人は、有機ELモデルが向いています。

メリット4. メモリ容量が大きい

有機ELモデルは、通常モデルよりも本体メモリ容量が倍の64GBになっています。

通常モデルよりも多くのゲームデータを保存しておけるため、さまざまなゲームをプレイする人にとって大きなメリットに感じるでしょう。

有機ELモデルであれば、こまめにSDカードに切り替えをする必要がなく、アップデート時にゲームデータを整理する手間が省けます。

特にゲームをダウンロード版で購入することが多い人は、SDカードを購入する手間が減って快適に楽しめるのではないでしょうか。

Switchの有機ELはいらない・後悔している人の体験談

Switchの有機ELを買って満足している方も多いですが、やはりいらない・後悔している人もいるようです。

Switchの有機ELは画質が良いことに満足している人が多いものの、やはり本体スペックの低さに不満を感じている人がいました

有機ELは、テーブルモードや携帯モードで遊ぶなら美麗な映像が感じられますが、TVモードで遊ぶ人にとっては通常のSwitchと変わりありません。

また、携帯モードとして遊ぶ場合、通常モデルよりも少し重いため、長時間プレイが疲れやすいことも。

有機ELを買ったものの、通常モデルでも良かった…という声も多くありました。

容量の多さや音質が良くなったなど、有機ELのメリットはありますが、その分価格も高くなっているので、購入する際は慎重に検討しましょう。

Switchの有機ELがいらない・不要な人の特徴

Switchの有機ELは綺麗な画面でゲームをプレイしたい方に向いています。

しかし、以下のような特徴を持つ方はSwitchの有機ELモデルはいらないでしょう。

Switchの有機ELがいらない・不要な人の特徴

  • TVモードで遊ぶ人
  • 安くSwitchを手に入れたい人
  • 容量を増やすためのSDカードを持っている人

上記の3つに当てはまる方は、有機ELモデルは不要かもしれません。

なぜ有機ELがいらないのか、詳しく確認していきましょう。

いらない人1. Switchをモニターやテレビでプレイする人

普段、Switchをモニターやテレビに接続してプレイしている人は、有機ELの恩恵は受けられません。

モニターやテレビでプレイする人がなぜ有機ELのメリットがないかというと、次の3つが考えられます。

Switchの有機ELモデルが活かせない理由

  • 画面サイズの違いが活かせない
  • 画質の違いが感じられない
  • 携帯モードの使用頻度が少ない
  • 価格差のメリットが薄い

Switchをモニターやテレビに接続してゲームをプレイするスタイルの場合、有機ELモデルの画面の大きさや画質の良さはあまり感じられないでしょう。

画質の良さはテレビやモニターなど、出力するデバイスの性能に依存するため、有機EL対応でなければ表現できません。

また、メインのプレイスタイルがTVモードの人は、携帯モードの使用頻度が少なく、有機ELの綺麗さを感じられないのもデメリットです。

最上位モデルであるSwitchの有機ELは、携帯モードやテーブルモードでプレイする頻度が高い人に向いているといえます。

いらない人2. 1円でも安い価格でSwitchを入手したい人

Switchを1円でも安く購入したい方は、有機ELよりも通常モデルまたはSwitch Liteを購入するのがおすすめです。

有機ELとほかのモデルの価格を比較すると以下の通りです。

モデル希望小売価格(税込)
有機EL37,980円
通常モデル32,978円
Switch Lite22,980円

有機ELは通常モデルのSwitchよりも5,000円ほど高く、安くSwitchを購入したい方にはあまり向いていません。

特にSwitchの通常モデルは中古市場でも流通量が増えているため、とにかく安くSwitchを購入したい人は有機ELを購入するメリットがないと感じるのではないでしょうか。

プレイスタイルにこだわらないようであれば、さらに安いSwitch Liteも購入が視野に入れたほうが無難です。

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

いらない人3. 容量を増やすためのSDカードを持っている人

すでにSwitchの通常モデルを使用していて、SDカードを使用している人は、有機ELへ買い替える必要がないでしょう。

有機ELの内部ストレージは64GBと通常モデルの32GBよりも増えていますが、SDカードを使用すれば容量問題は解決できます。

読み込み速度の違い等はありますが、容量不足はSDカードで解決できるため、有機ELへの買い替えは不要でしょう。

大容量のSDカードがあればゲームデータの管理もしやすいため、容量不足に悩んでいる人は、SDカードの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スイッチのSDカードはなんでもいい?おすすめの容量は?

スイッチのSDカードはなんでもいいって本当?おすすめの容量はある? 今回はこんな悩みにお答えします。 Switch(スイッチ)に対応しているSDカードの種類は多く、メーカーの違いも含めれば無限の選択肢 ...

続きを見る

Switchの有機ELと通常モデルでどっちがいいか迷ったら

これからSwitchを購入しようと思いつつ、有機ELモデルと通常モデル、どちらがいいか迷っている方もいるのではないでしょうか。

有機ELを買ったほうがいい人は、画質や音質にこだわりのある人です。

よくテーブルモードや携帯モードでプレイする方であれば、有機ELの色鮮やかな表現が楽しめるため、満足度は高くなるでしょう。

また、音質も向上しているため、スピーカーやイヤホンを使用しない方も有機ELがおすすめです。

しかし、普段のプレイスタイルがTVモード、音質や画質にそこまでこだわらないなど、通常モデルで十分な人もいます。

Switchの通常モデルがおすすめな人には、以下の特徴があります。

Switchの通常モデルがおすすめな人

  • 基本プレイスタイルがTVモードの人
  • 本体購入価格を抑えたい人
  • 画質や音質にこだわりがない人
  • オンラインゲームをあまりしない人

どちらのSwitchモデルが自分にあっているかは、普段のプレイスタイルを考慮して選ぶのがおすすめです。

画質や音質がそこそこで満足できる人は、基本的に通常モデルで満足できるでしょう。

Switchの有機ELはいらないか迷っている人によくある質問

最後にSwitchの有機ELに関するよくある質問に3つ回答します。

鮮やかな映像が楽しめるとはいえ、目に悪いのでは…?」「中古の有機ELってどうなの?」など、Switchの有機ELモデルが気になっている方はぜひ確認してみましょう。

Switchの有機ELは目に悪い?

Switchの有機ELが目に悪いかを気にしている人は多いものの、結論からいうと特別な影響はありません。

ただし、携帯ゲームである以上、暗い場所でのプレイや長時間凝視してプレイすることによる眼精疲労から、一時的に目が悪くなったように感じるかもしれません。

有機ELディスプレイの特徴は、色鮮やかな色彩と遅延が少ないことのため、むしろ目への負担が軽減される可能性があります。

目への負担が気になるようであれば、ブルーライトカットフィルムなどを活用するのがおすすめです。

ただし、ブルーライトカットフィルムを使うと、有機ELの色鮮やかさが損なわれてしまう可能性もあるので注意しましょう。

Switchの有機ELの人気の色は?

Switchの有機ELモデルには基本色として「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」があります。

人気のモデルカラーはホワイトですが、2023年に発売した「マリオレッド」や特別エディションモデルの有機ELも人気です。

ホワイトが人気な理由は、部屋馴染みがよく、ゲーム機器でありながら、大人っぽい印象があることでしょう。

人によって好みは異なりますが、ゲーム部屋に似合うカラーがよければ従来モデルのネオンブルー・ネオンレッド、インテリア重視の人はホワイトがよいのではないでしょうか。

特別エディションには下記の3ゲームがあるので、気になる人は探してみてください。

Switchの有機EL特別エディション

  • ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダムエディション
  • スプラトゥーン3エディション
  • スカーレット・バイオレットエディション(ポケモン)

特別エディションの有機ELは、店頭でも見つからないケースが多いので見つかったらぜひゲットしてくださいね。

Switchの有機ELを中古で買っても大丈夫?

基本的に、Switchの有機ELを中古で購入しても問題はありません。

Switchの有機ELを中古で購入する際は、新品と比較して耐久性や寿命が短くなることや公式の保証が受けられない点に注意しなければなりません。

また、フリマアプリなど個人間での取引は、トラブルの原因になりやすいため、避けたほうがよいでしょう。

中古ショップでSwitchの有機ELを購入する際は、購入前に下記のポイントをチェックしておきましょう。

中古の有機ELを購入する際の確認ポイント

  • 本体の状態(キズや焼付き)がないか確認する
  • バッテリーの劣化具合を確認する
  • 付属品がすべて揃っているか確認する
  • 購入する中古ショップの保証期間の有無を確認する

Switchの有機ELを中古で購入した場合、原則任天堂公式の保証が受けられません

そのため、本体に大きなキズや画面の焼付き、バッテリーが異様に劣化していないかは購入前に確認しておいたほうがよいでしょう。

中古ショップ独自の保証が用意されている可能性があるので、保証対象となるケースをチェックしておくと万が一の場合も安心です。

スイッチは中古で十分?やめたほうがいい?【デメリットや注意点も解説】

スイッチは本当に中古で十分?それとも中古はやめたほうがいい?デメリットや注意点を知りたい! 本記事では、こんな悩みを解決します。 スイッチを安価に手に入れたいと思うものの、なんとなく中古品が不安だった ...

続きを見る

まとめ:Switchの有機ELはいらない?どっちがいい?【デメリットや違いを解説】

本記事では、Switchの有機ELはいらない?通常モデルとどっちがいい?とお悩みの人へ、メリットやデメリットを詳しく解説しました。

改めてSwitchの有機ELのデメリット【いらないと言われる理由】を確認しておきましょう。

Switchの有機ELのデメリット【いらないと言われる理由】

  • 価格が高い
  • 焼き付きのリスクがある
  • 耐久性が弱く壊れやすい
  • 重量が重く持ち運びが大変

またSwitchの有機ELがいらない・不要な人の特徴は以下の通り。

Switchの有機ELがいらない・不要な人の特徴

  • TVモードで遊ぶ人
  • 安くSwitchを手に入れたい人
  • 容量を増やすためのSDカードを持っている人

本記事を参考にNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を安く買って、最高のSwitch(スイッチ)ゲームライフをお楽しみください!

Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】
Nintendo Switchを安く買う方法7選【どこで買うのが得?】

Nintendo Switchを安く買う方法を知りたい!どこで買うのが得? 今回はこんな悩みにお答えします。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、国内トップレベル ...

続きを見る

Switch(スイッチ)を買うか迷う大人の方へ【おすすめ神ゲーソフトも解説】
Switch(スイッチ)を買うか迷う大人の方へ【おすすめ神ゲーソフトも解説】

大人だけどSwitch(スイッチ)を買うか迷う... 魅力やおすすめのソフトを知りたい! 今回はこんな悩みにお答えします。 発売から根強い人気のあるNintendo Switchには、魅力的なソフトの ...

続きを見る

Switchでやるゲームがない大人におすすめの神ゲーソフト15選【飽きないゲームやRPGの最高傑作も】

Switchでやるゲームがない!大人におすすめの神ゲーソフトは無いかな?飽きないゲームやRPGの最高傑作を知りたい! 今回はこんな悩みにお答えします。 とりあえずNintendo Switchを買って ...

続きを見る

SwitchとSwitchライトの違いを比較【性能差・値段・大きさ】

SwitchとSwitchライトの違いを比較したい!性能差・値段・大きさにどんな違いがあるのかな? 本記事ではこんな悩みを解決します。 家庭用ゲーム機のNintendo Switch(ニンテンドースイ ...

続きを見る

当メディアに掲載されているゲーミングデバイス・ガジェットの情報が古くなっている、間違っている場合は、その事実を確認できる情報と共にお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください。当サイト編集部が修正対応致します。
また当メディアの情報は必ずしも正確性・合法性・安全性を保証するものではありません。各デバイス・ガジェットの最新の料金や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。詳しくは免責事項をお読みになった上でご利用ください。
  • この記事の著者/監修者
GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)編集部

GameLens(ゲームレンズ)の編集者/監修者。マウスやキーボード、イヤホンやモニター、ヘッドセットやコントローラー、ゲーミングPCやノートパソコンを始めとしたゲーミングデバイスを集めるのが趣味。好きなゲーミングデバイスメーカーはLogicoolとRazerとBenQ。好きなPCゲームはApex LegendsとVALORANTとSplatoon。最近はLogicool G913 LIGHTSPEED(タクタイル)を購入。趣味でゲーマー向けのWebサービスやモバイルアプリを開発している。

-Nintendo Switch
-

Copyright © GameLens(ゲームレンズ) All Rights Reserved.