Home > 会社案内 > 企業理念・方針

企業理念・方針

メディエイター企業理念

お金はありがとうの引換券
可能性やチャンスをありがとうの引換券に

パソコンの普及段階で量販店により構築された、販売側都合ともいえる「おしきせ型薄利多売の販売形態」を、パソコン普及後のお客様にとって必要な「問題解決型の親切/親身な接客を基本とした御用達販売システム」に変えること。

メディエイターの存続目的/役割・使命

メディエイターの存続目的

事業を成功させることではなく、事業を成功させる人を育て、そこに協力し未来へつなげていくことです。

メディエイターの3つの役割

メディエイターの使命

パソコンの普及段階で量販店により構築された、販売側都合ともいえる「おしきせ型薄利多売の販売形態」を、パソコン普及後のお客様にとって必要な「問題解決型の親切/親身な接客を基本とした御用達販売システム」に変えること。

御用達販売システムを成し遂げてゆく過程で、「お役立ち/助け合いの社会=心の社会」を規範として身につけ、さらに自らが火種となり社会を変えていくことに貢献すること。

メディエイターの社員は、常に「経営理念とそれに基づく方針」でつながり、自発性をもって己の役割と使命を完遂します。従って仲間が増すごとに利益も増す、人で成り立つ集団であり続けます。