Home > 総合案内 > ニュースリリース

ニュースリリース

15年3月までに20店の出店を計画 来期売上高41億円、利益2億円見込む

 中古パソコン販売を中心にデジタルデバイス事業を手掛ける(株)メディエイターは来期(2015年3月)中に、中古パソコン販売店20店の出店を計画している。

 現在までに神奈川県川崎市、埼玉県蕨(わらび)市、福岡市東区和白、飯塚市、熊本県八代市、鹿児島県霧島市の出店が決定。業績好調な朝倉街道駅前店を参考に店づくりを進め、修理やメンテナンスに注力していく。開店後20ヵ月をめどに黒字化を目指す。来期の売上目標は41億円で経常利益は2億円を見込む。黒木社長は「価格や品ぞろえを重視するのではなく、出張修理やサービスなど『事』を依頼していただく店舗を目指す。地域のお客さまとの親密性を高めていきたい」と話している。

週刊経済 2014年2月11日発行